84年、44年、そして15年(3)

2018年05月09日 13:01

04866.jpg


時が過ぎ、この駅を始発とする列車はなくなった。
行き止まりのホーム、1つは取り壊され、1つは片面が閉じられている。


2016/5 JR総武本線支線 両国駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→武蔵宮様へ | URL | O7xVy9HA

    おはようございます。
    昔の写真で、両国駅の長距離列車ホームの様子を見ますと、活気があり、ここが千葉以遠へのターミナル駅だったのだと実感します。
    今では想像もつきませんが、蒸気機関車の牽く旧型客車の列車や、気動車による房総半島方面への急行列車など、遠くに行くための拠点だった様子が分かります。
    比べれば、今では、それらの列車が向かっていた先も、往時の遠い場所である感覚は薄れているのだろうと思います。鉄道だけではなく、アクアラインなどその頃には考えられなかった道路も拡充されました。
    イベントを行なっている時だけ開放される臨時ホームになっていますが、改札から続く普段はシャッターの閉じられた先の地下通路に、数多くの写真が展示してあります。本当に両国駅?と思ってしまうような写真もあります。
    ご訪問、ありがとうございます。

  2. 武蔵宮 | URL | 195Lvy4Y

    こんばんは。いつも楽しみに見させて頂いております。

    快速列車の東京駅乗り入れから、結構な年月が経ったのですね。一時は廃墟のように薄汚れていた頭端ホームでしたが、だいぶ綺麗に整備されました。ごく一部、臨時用とはいえ、味わい深い遺産が残っているのは嬉しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/4871-e29aee91
この記事へのトラックバック