夕に和歌山、そして夜に大阪(14)

2018年05月07日 22:55

04861.jpg


地下街のたこ焼き屋で、たらふく食べて飲んで。
柏餅をお土産に持たせてくれた、温かな思い出。
この駅からの去り際、ますます名残惜しくなって、ファインダーを覗き込む。


2010/5 天王寺駅 JR阪和線鳳行(103系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/4866-6dc6f4c7
    この記事へのトラックバック