東海道を下る(9)

2011年05月14日 18:38

00468.jpg


どこか遠くからやってくる列車に、静かに進路を示す信号が、僕は好きだ。
そこには、やがて遠くからやってくる列車を、静かに待ち望む期待が込められている。

[2009/5 JR東海道本線関ヶ原駅]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記 | URL | O7xVy9HA

    コメントありがとうございます

    はい、夕日です。 いつも冬場になると、ニュースで東海道新幹線の遅れを知り、この近辺での雪景色を思い浮かべていました。
    いつか、雪景色の東海道本線大垣~米原~北陸本線敦賀の辺りを旅して、写真を撮り歩いてみたいと思っています。
    冬のホームでの駅弁は寒そうだー(~_~;)
    今後とも宜しくお願い致します。

  2. ☆Nori | URL | /o4RMkTc

    トラックバック頂きまして、ありがとうございます。 m(__)m
    関ヶ原駅ですね。 下りホームだとすると、これは夕日でしょうか?
    東海道本線にあっても、垂井辺りから先は日本海側気候帯の影響を大きく受けているので、冬季はとても寒いと思います。 割と雪が残っていることもありますね。 米原駅の下りホームで、雪の降りしきる中、凍える思いをしながら駅弁を頬張っていたことを思い出します。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/473-94cb0c40
この記事へのトラックバック