北海道の鉄道の記憶(8)

2017年09月11日 12:10

04305.jpg


小樽から、山を越えてゆく列車は、まだ新しい気動車。
雪降る夜に思いを馳せる、4灯のヘッドライトの厳めしさ。


1996/9 小樽駅 JR函館本線2940D長万部行(キハ150形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/4310-52d6da1e
    この記事へのトラックバック