南のモノレール(11)

2017年08月19日 13:53

04257.jpg


橋桁ごと動くような、モノレールのポイント。
どんな構造になっているのかと、興味津々。


2016/8 沖縄都市モノレール 首里駅~儀保駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→みやした様へ | URL | O7xVy9HA

    こんばんは。
    コメント頂きありがとうございました。お返事が大変遅くなり失礼致しました。
    モノレールのポイント、興味深いですよね。見入ってしまうお気持ち、私も同じでした。
    ゆいレールに乗る度に混雑を感じるようになってきました。きっと那覇の街に根付いてきたのだと思いますが、一方で、バスが以前よりも閑散としているようにも感じます。公共交通を全体としてどのように維持していくかは、難しい課題だと感じさせられます。
    もう少しで、首里から先に延伸されますね。その時には、首里駅のポイントは撤去されてしまうのか、そうだとしたらどのような工事の仕方になるのか、一般の鉄道と違いイメージが湧かず、細かなところにも関心を持っています。
    今後とも、宜しくお願い致します。

  2. みやした | URL | EBUSheBA

    跨座式モノレール

    こんばんは。
    跨座式モノレールのポイントが動く様子を初めて見たときは驚きましたね。東京モノレールは羽田側が地下で、浜松町も壁があるので気がついていなかったんですが、多摩都市モノレールや大阪モノレールで見た時に驚きました。
    ゆいレールも2度乗りましたが、私も同じく首里駅でこの様子を見入ってました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/4262-20eb08f6
この記事へのトラックバック