北への大動脈(20)

2017年05月10日 12:08

04023.jpg


この街の向こうには、僕の日常とは違う世界が広がっている。
遠くから来た列車を眺めて、思いを馳せる。


2013/5 大宮駅~上野駅 JR上越新幹線(JR東北新幹線)1320Cとき320号東京行(E2系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→道草人生様へ | URL | O7xVy9HA

    こんばんは。
    コメント頂き、ありがとうございましたら。
    東京は、様々な土地に育った人の混ざり合った街、故郷を思う気持ちの充満している街なのかもしれません。
    集団就職のあった時代には、その世代の方には、まさに東北本線は故郷につながる大切な拠り所でもあったものと思います。上野駅の地平ホームにある石川啄木の歌碑も、きっと心を震わせて眺めた人もあったのではないでしょうか。
    新幹線や空路を使えば、日本国内どこへでも随分と早く行けるようになりましたが、 それでもなお遠く感じられる土地を愛する気持ち、かけがえのないものと思います。鉄道がつなぐその先への想い、一人の旅好きな人間として忘れずにいたいと思っています。
    風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

  2. 自分のブログのリンクを貼るのは恐縮ですが、東北本線というか北の故郷への思いが東京で暮らす人々の原動力なのかもしれませんね。http://anosyaryo.exblog.jp/22897088/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/4028-84ce5b00
この記事へのトラックバック