会津の小さな駅へ(11)

2011年02月07日 12:53

00375.jpg


複雑に絡み合うレール、出発を待つ気動車。
ポイントが凍結しないよう、スチームで暖められている。日常の鉄道の光景。

[2010/2 JR磐越西線会津若松駅]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記 | URL | O7xVy9HA

    コメントありがとうございます!

    今年はだいぶ雪が多かったようで、只見線では運休が続いていますが、景色はさぞ素敵でしょうね。
    何度でも訪れたくなる駅の一つです。
    今後とも宜しくお願い致します。

  2. ko-nomo | URL | -

    コメントが遅くなりました。
    会津若松は色々な車両が来るから楽しいですね。
    電気機関車がこなくなったのがさびしいですけれど、蒸気機関車が来るようになりましたからね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/380-0f474155
この記事へのトラックバック

磐越西線DD51 、1986夏

磐越西線DD51、1986夏 DD51 757[東新]+50系 1226レ 山都 1986.8.12 毎年夏になるとなぜかこの写真を思い出します。 山都の鉄橋で二時間程撮影した後の撮影です。 良く見ると50系の間に荷物列車のような車両が挟まっています。 ホームの端まで行って撮れば、スッキリ...