厳寒の鉄路へ(9)

2017年01月03日 10:09

03741.jpg


雪が降る。
線路を純白に覆い尽くし、それでもまだ降り続ける。
僕にとっての、非日常。


2016/1 JR函館本線 旭川駅


書評・・・・・
僕には、面白さがあまり分からなかった。
とにかく非現実的なシチュエーションが繰り返される、その不思議な感覚はあるけれど、あまりにも突拍子もなく感じてしまった。
『ねじのかいてん』椎名誠著(講談社文庫1992年第1刷)☆・・・・


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/3746-e447304a
    この記事へのトラックバック