駅の夜の美しき時(7)

2016年11月27日 00:35

03667.jpg


線路は冷え切っていた。
駅の灯が、暗闇に唯一の拠り所のように思えてくる。


2009/11 JR上越線 土樽駅~越後中里駅 ※踏切より撮影


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→鉄たま様へ | URL | O7xVy9HA

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    そんなことがあるのですね(゚o゚;;
    夜の無人駅で撮影することはありますが、そのような疑いの目で見られていると思ってしまったら、なかなか自由に撮影もしづらく感じてしまいますね。
    一部のファンの見境のない行為や、犯罪に当たるような行動もあるようですが、大多数の人は静かに鉄道を楽しんでいるだけ、極端な目では見ないで欲しいものです。
    随分な災難でしたね。
    今後とも、宜しくお願い致します。

  2. 鉄たま | URL | LezRqYSM

    こんばんは。
    拙ブログへコメントありがとうございました。

    夜の駅っていいですよね。
    自分もふと立ち寄ってみる事がありますが、とある深夜の駅で警察官に不審者として確保された事があります。
    いくら事情を説明してもダメで、JRに確認を取ったうえで無事解放されました・・・。
    思えば、駅前で機材を下ろしている時に、駅前交番から出てきたPCが自分の車のまわりを通過して、また交番に戻ったので?とは思ってましたが。
    撮影を終えて、駅から出てきた所を待っていたかの様に職質されました。
    超田舎の交換設備のある駅でしたが、若い警官だったので点数稼ぎにもってこいの獲物だったのでしょう。
    注意して下さいね(笑)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/3672-ed495e35
この記事へのトラックバック