急行はまなすの想い出(1)

2016年11月08日 03:05

03623.jpg


函館駅のホームに青い客車が据え付けられる。
長年走り続けて、疲れが浮き出ているような、その姿。


2012/11 函館駅 JR江差線(JR函館本線)202急行はまなす青森行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→鉄路迷様へ | URL | O7xVy9HA

    こんばんは。
    コメントありがとうございました。お返事遅くなり大変失礼致しました。
    夜行列車の多くが廃止された今、ブルートレインという言葉も既に過去のものになり、機関車が客車を牽くスタイルも見られなくなりました。鉄道の一つのスタイルや文化が失われたようにも感じます。
    遠くに旅する人にとって、夜の間に移動しながら休むこともできる夜行列車は、今もニーズを掘り起こせるものと思っています。
    夜行の長距離バスよりも、車内での自由度も高く、安全な鉄道、在来線を活用した多様な列車が旅を豊かにしてくれると信じています。
    新幹線一辺倒ではなく、昼行、夜行、座席、寝台、個室と、もっと豊かな鉄道の文化が花開くことを願っています。
    今後とも、宜しくお願い致します。

  2. 鉄路迷 | URL | -

    その昔、函館~札幌間の夜行といったら41列車でした。
    北海道周遊券を使う者にとって、あれはとても良い列車でした。
    はまなすが走っていたころは北海道はご無沙汰で他の地域に行っていましたので、乗ったことは有りませんでしたが、このような列車が無くなって行ってしまうのはとても残念ですね。
    高速バスの事故が多い最近、また夜行列車を臨時ででもいいから見直されないかなあと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/3628-eed1f709
この記事へのトラックバック