都会の3両編成(12)

2016年10月31日 20:20

03607.jpg


上屋を支える木の柱。
人々の生活を見届けて、列車の往来を見守って。


2015/10 東急池上線 旗の台駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→Shun様へ | URL | O7xVy9HA

    こんにちは。
    コメントありがとうございました。
    私鉄の中では日本一と言えるレベルで利益を出し、沿線も人気スポットが満載の東急ですが、東横線や田園都市線とは違い、特に池上線は異空間を走るかのような印象を得ます。
    閑静な住宅街に、18m級の少し小さな電車が3両だけ。実に穏やかな光景が広がり、見ていて飽きることはありません。
    幼い頃に乗った記憶もあり、今の新しくなった車両は馴染まないような気もしてしまいますが、沿線の雰囲気は変わらないと懐かしく感じます。
    山手の、らしい風景を走る列車、雪が谷大塚の小さな車庫、またいつか訪ねたいと思っています。
    今後とも、宜しくお願い致します。

  2. Shun | URL | -

    都会のプチローカルいいですね。
    目黒 世田谷 太田は こういった風景が楽しめますね。
    鉄道だけでなく、街並みもちょっと都会とは違った景色も見れますよ。
    山手って、下町と違った でも都会とは違った 趣がありますよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/3612-3e6821b5
この記事へのトラックバック