渋谷から(11)

2016年09月30日 14:54

03518.jpg


トンネルに挟まれた踏切。
この駅を通過して、列車の向かう先は渋谷の喧騒。


2012/9 神泉駅~渋谷駅 京王電鉄井の頭線急行渋谷行(1000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→武蔵宮様へ | URL | O7xVy9HA

    こんばんは。
    コメント、ありがとうございました。
    神泉駅は渋谷の隣にあります。谷に駅の入口がある渋谷駅を出て、すぐにトンネルに入り、ほんの少しのトンネルの切れ間に設けられて駅です。
    私が幼かった頃は、トンネルの中に作られたホームが短く、3両分しかありませんでした。後の2両に乗っていると、暗いトンネルの中でドアが開かないまま発車を待つ時間が長く感じられたものです。
    何年もここを通らない内に、駅が随分と綺麗になり、ホームも列車全体をカバーできるだけに長くなっていました。
    街の中を走る井の頭線の魅力は今も変わっていませんが、昔の記憶が遠のいてしまったようで少し寂しくも感じたのでした。今ほどには若い人が集まることもなく、静かな住宅街だった沿線の風景が、懐かしく思い出されます。
    今後とも、宜しくお願い致します。

  2. 武蔵宮 | URL | 3eQvvr92

    こんばんは。
    変わった駅との話を何となく聞いておりましたが、こちらを読ませて頂くまで、渋谷に割と近い場所にあるとは知りませんでした。
    街並みに遮られて分かりにくいですが、渋谷は起伏に富んだ地形なので、このような駅が誕生したのでしょうか。
    井の頭線では踏切の安全性を指摘されている事から、将来的には違った光景に変わってゆくかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/3523-1245d902
この記事へのトラックバック