時が流れても(6)

2016年09月22日 17:01

03503.jpg


川面が線路に近付いてきて、ますます山の中に入ってきたと感じる。
停まった駅には、来た路をこれから辿る列車の姿。


2007/9 大白川駅 JR只見線434D会津若松行 車窓(キハ40形)・427D小出行(キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/3508-fca26384
    この記事へのトラックバック