無人駅から(2)

2015年06月13日 15:50

02635.jpg


今までたくさんの駅を訪ねてきたけれど、その先には僕が足跡を残した中で、最も寂しく簡素で、旅情を心の底から感じ取ることのできた駅。


2012/6 JR札沼線 知来乙駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→train-spotter様へ | URL | O7xVy9HA

    こんばんは。コメントありがとうございます。
    旅をしていて何が楽しいんだろうと自問することがあります。
    普段見ない風景を見て、日常生活とは異なる時間の使い方をして、言葉通りのリフレッシュをすること、そして空の色も広さも違うと体感すること、様々あると思いますが、この駅はそんな旅人の心を掴んで虜にしてくれました。
    札沼線も、電化区間より先については暗い話題になることも多く、いつまでこの情景を味わうことができるのか、心配しています。
    今後とも、宜しくお願い致します。

  2. train-spotter | URL | SRg9hA82

    こんにちは。
    のんびりとした、素晴らしい雰囲気の駅ですね。旅情という言葉が見事に当てはまっています。この駅では、時間もゆっくりと過ぎていくような感覚に陥りそうです。ただぼーっとホームで列車を待つというのが、最高の贅沢かもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/2639-8b3852ac
この記事へのトラックバック