路面電車への興味(10)

2016年12月05日 20:45

02381.jpg


後から来た電車は、すぐ目の前まで間を詰めて停まった。
夜の光と街の時間を通り抜ける。


2011/12 銅羅灣 Causeway Bay~中環 Central 香港電車 Hong Kong Tramways 車窓(香港 Hong Kong)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→鉄路迷様へ | URL | O7xVy9HA

    こんばんは。
    コメントありがとうございました。返信が大変遅くなり申し訳ありません。
    時間があったならば、端から端まで路面電車を乗り歩いてみたいものです。足の遅い路面電車、どれほどの時間がかかるか想像もつきませんが、それは、どんなに便利でも地下鉄よりは楽しい時間に違いないと確信しています。
    なぜ二階建てになったのでしょうね。また、逆に、他の都市の路面電車はなぜ二階建てにならなかったのでしょう。
    世界中、興味は尽きませんね。
    今後とも、宜しくお願い致します。

  2. 鉄路迷 | URL | -

    世界でも2階建て路面電車は珍しいですものね。
    「地球の○き方」には地元の人は1階だから、
    旅行慣れしている人は1階に乗るとか記載されていますが、
    楽しいものは楽しい。
    私は無条件で乗ったら2階の一番前です。

    お写真のように、電車が続行になると、前の電車に詰めて停まりますね。
    日本の路面電車でもかつては詰めて停まりましたが、
    そのギリギリで停車させるところが運転士のうでの見せ所で格好良かったとか。

    香港の路面電車は運賃が安いのは魅力的なのですが、
    なにしろ所要時間がかかりすぎて・・・。
    しばらくご無沙汰しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/2385-f251f59a
この記事へのトラックバック