米坂線ある日(18)

2013年08月19日 09:02

01298.jpg


ホーローの看板には、米澤方面との旧い文字。
この引退近き気動車が新参だった頃、蒸機が走っていた頃。

[2007/8 今泉駅 JR米坂線1128D米沢行(キハ58形)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事


コメント

  1. 風旅記→やぶお様へ | URL | O7xVy9HA

    コメントありがとうございます。

    こんばんは。
    ご丁寧にコメント頂き、ありがとうございました。
    今では米坂線も新しい気動車が走っていますが、沿線の長閑な、時に山深い車窓風景は変わっていません。
    大切な鉄道の原風景として、いつの時代にも走り続けて欲しい路線です。
    今後とも、宜しくお願い致します。
    風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

  2. 風旅記さん、こんにちは。

    いやあ、風旅記さん、すばらしいアルバムを魅せていただきました。
    2007年というと私もデジカメを手にして、
    撮り鉄を本格的に始めたときです。
    米坂線に行けばこんなすてきな鉄道風景に出合えたのですね。
    感動しました。

    キハ58国鉄色の編成写真もすてきですが、
    風旅記さんの鉄道情景写真にも強く惹かれるものがあります。
    特にご紹介の一枚は、
    古いホーム上屋、木のテカリが出ているベンチ、
    そしてメインはなんといっても「米澤」の琺瑯看板と、
    地味なホーム周辺にぱっと存在感のある国鉄塗装のキハ58の存在ですね。
    こういう旅情を感じるお写真は大好きです。
    一連のアルバムを全て拝見しましたが、
    コントラストを強めにして、
    駅の施設は暗く、
    山の緑とキハ58のボディは鮮やかに撮影された風旅記さんの絵心に心を打たれました。

    こちらこそ、またブログにおじゃましたいと思います。
    これからも情景写真を魅せてくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/tb.php/1302-de046280
この記事へのトラックバック