私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

ある小雨の一日(15)

0 Comments
風旅記
01216.jpg


改札には誰もいない。
ただ開け放たれたままの無人の改札。
人の気配が失われて、もうここに駅員氏が立つ日は来ないのだろう。


2007/5 JR上越線 湯檜曽駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.