すぐ傍を走る電車(1)

2016年10月01日 18:59

03520.jpg


日も暮れて街に繰り出せば、すぐそこに愛らしい電車が走っている。
路面電車のある、南国の街の夜。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線824領石通行(600形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(2)

2016年10月01日 19:01

03521.jpg


電車の灯、車の灯、街の灯。
そのすべてを受け取って、線路は鈍く光る。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線535朝倉行


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(3)

2016年10月02日 19:05

03522.jpg


よく見れば、線路には芝生が敷き詰められている。
電車はお客を乗せて、一筋の光となって。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線112後免町行


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(4)

2016年10月02日 19:07

03523.jpg


広く整備された国道の真ん中を、古めかしい電車が走る。
この街には、路面電車が活躍する舞台がある。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線111鏡川橋行(200形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(5)

2016年10月03日 19:10

03524.jpg


横断歩道のゼブラ模様。
人が道を渡り、路面電車がそこを真っ直ぐ走ってゆく。


2013/10 土佐電気鉄道伊野線 高知城前停留所


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(6)

2016年10月03日 19:12

03525.jpg


丸っこさに、昭和の面影。
信号が変わるまで、停留所で少しの休憩。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線114後免町行(600形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(7)

2016年10月04日 09:20

03526.jpg


敷石の敷き詰められた軌道、美しい。
もしかしたら、昨日の夜に見掛けた電車かもしれない。


2013/10 高知城前停留所~県庁前停留所 土佐電気鉄道伊野線321伊野行(600形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(8)

2016年10月04日 09:22

03527.jpg


電車の走るすぐ横で工事が始まった。
人の手で維持されていることを感じて、温かい気持ちに。


2013/10 高知城前停留所~県庁前停留所 土佐電気鉄道伊野線39鏡川橋行(600形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(9)

2016年10月05日 09:23

03528.jpg


おっと、電車がやって来る。
急いで反対側の線路に避けて、電車を通す。
数分ごとの電車の合間を縫って、職人的な動きが繰り返される。


2013/10 県庁前停留所~高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線732桟橋車庫前行(200形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(10)

2016年10月05日 09:28

03529.jpg


停留所に停まる電車を撮ったら、もう2両、電車が写り込んでいた。
電車が次々とやって来る、それ自体が活気。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線736文殊通行(600形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(11)

2016年10月05日 22:07

03530.jpg


今日も一日が終わり、家路につく人を乗せ、電車は安堵と哀愁を運んでいる。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線388知寄町行(600形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(12)

2016年10月06日 10:00

03531.jpg


地面を滑るように走る、最新型の路面電車、いや、LRTと呼ぶ方が良いのかもしれない。
そのスマートなデザインに、平仮名の「ごめん」、妙なアンバランス。


2013/10 高知城前停留所 土佐電気鉄道伊野線24後免町行(100形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

すぐ傍を走る電車(13)

2016年10月06日 10:01

03532.jpg


生活に寄り添って、旅人には街を身近に感じさせてくれる。
すぐ傍を走る真新しい電車、僕は路面電車の走る街が大好きだ。


2013/10 土佐電気鉄道伊野線24後免町行 車内(100形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(1)

2016年10月07日 11:17

03540.jpg


海はすぐそこに。
そんな町を望む、静かな始発駅。


2014/10 名鉄蒲郡線 蒲郡駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(2)

2016年10月07日 11:21

03541.jpg


高架の新しい駅になったばかりのようだ。
オレンジ色のロゴが映える。


2014/10 JR東海道本線 蒲郡駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(3)

2016年10月07日 11:25

03542.jpg


駅の反対側、海の方へ。
そこには、穏やかな時間の流れ。
そして、僕にはあまり馴染みのない鉄道会社のロゴ。


2014/10 名鉄蒲郡線 蒲郡駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(4)

2016年10月08日 11:29

03543.jpg


窓口で切符を買い求めると、丁寧に、親切に対応してくれた。
やっぱり僕は、鉄道が好きだ。
有人改札を通り抜けると、そこには、鉄道を守る凛々しい姿。


2014/10 名鉄蒲郡線 蒲郡駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(5)

2016年10月08日 11:31

03544.jpg


真紅の電車が、名鉄の象徴。
到着した列車を見、この鉄道の旅に心躍らせ、ファインダーを覗き込む。


2014/10 蒲郡駅 名鉄蒲郡線1160蒲郡行終着(6000系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(6)

2016年10月08日 11:32

03545.jpg


この駅が始発駅。
30分ごとに特急列車が走った時代もあった、今は静かなローカル線。


2014/10 名鉄蒲郡線 蒲郡駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(7)

2016年10月09日 11:33

03546.jpg


面白い駅名だと思った。
吉良家の名前を冠した行先、列車は発車の時間を待っている。


2014/10 蒲郡駅 名鉄蒲郡線1163吉良吉田行(6000系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(8)

2016年10月09日 11:34

03547.jpg


2両編成のワンマン列車。
通勤輸送に活躍した電車が、今は閑散線区の静かな時間を過ごしている。


2014/10 蒲郡駅 名鉄蒲郡線1163吉良吉田行(6000系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(9)

2016年10月09日 11:36

03548.jpg


この車両が走り始めた時代を今に伝える、アナログな温度計。
車両の番号は、名鉄らしい独特のフォント。


2014/10 蒲郡駅 名鉄蒲郡線1163吉良吉田行 車内(6000系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(10)

2016年10月10日 11:36

03549.jpg


針が動く、昔ながらの計器類。
大きくはない窓にはみ出したデジタル機器が、今の時代らしい。


2014/10 蒲郡駅 名鉄蒲郡線1163吉良吉田行 車内(6000系)


おかげさまで、のべ50,000回も見て頂くことができました。
のんびりと旅をして、それでもまだまだ訪ねたことのない未知の路線が日本のあちこちに。
この先も、鉄道を共に楽しんで頂ければ幸いです。


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(11)

2016年10月10日 11:38

03550.jpg


窓には、束ねられたカーテン。
こんな優雅な一場面も、名鉄が理想とした姿だったのだろうか。


2014/10 蒲郡駅 名鉄蒲郡線1163吉良吉田行 車窓(6000系)・JR東海道本線 蒲郡駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

穏やかなローカル線の風景(12)

2016年10月10日 11:42

03551.jpg


少しの乗客を乗せて、列車は走り始めた。
市街地を高架で抜ける線路は、真っ直ぐに。


2014/10 蒲郡駅~蒲郡競艇場前駅 名鉄蒲郡線1163吉良吉田行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事