45km/hまで(1)

2016年07月01日 18:18

03332.jpg


武庫川の堤防のすぐ下に、いかにも支線の短いホーム。
夕方でも人の少ない、小さなホーム。


2012/7 武庫川駅 阪神武庫川線185武庫川団地前行(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(2)

2016年07月01日 18:18

03333.jpg


その向こうには、大きな川の流れ。
その向こうには、頻繁に列車の行き交う鉄橋の駅。


2012/7 武庫川駅 阪神武庫川線185武庫川団地前行(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(3)

2016年07月02日 18:26

03334.jpg


あっという間に着いた終着駅。
1.7Kmだけのショートトリップ。


2012/7 武庫川団地前駅 阪神武庫川線185武庫川団地前行終着(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(4)

2016年07月02日 18:29

03335.jpg


戦争のあった時代が、この路線の歴史を作り出した。
軍需工場のために作られた駅は、今、大きな団地への入口になっている。
ここから先へ延びることはなく、ここまでの線路も長く失い、駅の名前も変わった。


2012/7 阪神武庫川線 武庫川団地前駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(5)

2016年07月03日 18:38

03336.jpg


2両編成に、乗客の姿は疎ら。
昔ながらの阪神の色合いとデザインが、今がいつの時代かを錯覚させる。


2012/7 武庫川団地前駅 阪神武庫川線188武庫川行(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(6)

2016年07月03日 18:40

03337.jpg


向こうには川が流れているのだろうか。
コンクリートの壁に遮られて、住宅地の片隅を走るスピードは45キロ以下。


2012/7 洲先駅~東鳴尾駅 阪神武庫川線188武庫川行 車窓(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(7)

2016年07月04日 18:43

03338.jpg


列車が行き違い、それぞれ単線の線路を走ってゆく。
クラシカルな運転台越しに、夕刻の旅のひととき。


2012/7 東鳴尾駅 阪神武庫川線188武庫川行 車窓(7861形)・189武庫川団地前駅(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(8)

2016年07月04日 18:47

03339.jpg


ゆっくりと走る列車で、この支線の始発駅に戻ってきた。
本線につながる連絡線は、まるで模型のような姿。


2012/7 阪神武庫川線 武庫川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(9)

2016年07月05日 18:48

03340.jpg


本線の列車は、颯爽と駅に滑り込んだ。
同じ駅の中で武庫川線と本線、時の流れがまるで異次元。


2012/7 武庫川駅 阪神本線1770梅田行(5500系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

45km/hまで(10)

2016年07月05日 19:02

03341.jpg


列車はスピードを上げて、大きな川を渡ってゆく。
大阪の真ん中へ。新しい線路で。
武庫川線の最高速度は45キロ、もう、遠い存在に感じられて。


2012/7 阪神なんば線1822快速急行近鉄奈良行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

夏を走る列車(1)

2016年07月06日 11:55

03342.jpg


単線を走り去る単行気動車。
その後ろ姿を眺めながら、ああ、いいなあと思う。


2010/7 大宝駅 関東鉄道常総線5067下館行(2400形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(2)

2016年07月06日 12:00

03343.jpg


真夏日、くらくらするような炎天下。
やって来たのは、国鉄から移ってきた懐かしい姿の気動車。


2010/7 大宝駅 関東鉄道常総線3080水海道行(100形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(3)

2016年07月07日 12:34

03344.jpg


夏を走る列車を田圃の畦道から眺めている。
茹だる暑さ、列車が巻き起こす熱風。


2010/7 大宝駅~下妻駅 関東鉄道常総線5071下館行(2200形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(4)

2016年07月07日 14:56

03345.jpg


単行気動車が、終着駅に休んでいる。
折り返してゆく路を眺める午後の駅は、静か。


2010/7 下館駅 関東鉄道常総線2110守谷行(2200形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(5)

2016年07月08日 15:18

03346.jpg


緑に包まれている。
森のトンネルを抜けて、列車が顔を見せた。


2010/7 大田郷駅~黒子駅 関東鉄道常総線5095下館行(2200形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(6)

2016年07月08日 15:22

03347.jpg


次の列車が来るまでの、静かな時間。
駅に過ごす、こんな時間が好き。


2010/7 関東鉄道常総線 大田郷駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(7)

2016年07月09日 15:51

03348.jpg


日本国有鉄道浜松工場、昭和38年。
町も鉄道も、今とは違ったであろう時代。


2010/7 黒子駅 関東鉄道常総線留置車両


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(8)

2016年07月09日 15:52

03349.jpg


バラストを運ぶ貨車は、どんな機関車に牽かれて走るのだろう。
日本国有鉄道、非電化の私鉄にある異質感。


2010/7 黒子駅 関東鉄道常総線留置車両


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(9)

2016年07月10日 17:57

03350.jpg


空気が動かない。
列車だけが走り抜け、排煙が薄っすらと夏に漂った。


2010/7 三妻駅~中妻駅 関東鉄道常総線7134快速守谷行(2400形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(10)

2016年07月10日 17:57

03351.jpg


緑濃くする稲穂は、敷き詰められた絨毯のよう。
軽やかな音、単行列車は目的地へと急ぐ。


2010/7 三妻駅~中妻駅 関東鉄道常総線7134快速守谷行(2400形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(11)

2016年07月11日 19:22

03352.jpg


夜のホームに零れる列車の灯。
終着駅は、情感に満たされる。


2010/7 下館駅 関東鉄道常総線5135下館行終着(2400形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(12)

2016年07月11日 19:27

03353.jpg


大切なのは、時を感じ取ること。
毎日繰り返される列車の発着にも、その日、そのときにしかない情景がある。


2010/7 下館駅 関東鉄道常総線5135下館行終着(2400形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(13)

2016年07月12日 20:22

03354.jpg


この日あったお祭りの賑々しさを乗せて、夜の家路を走る。
気動車のエンジンの音を聞き流し、隣を行く列車を見送る。


2010/7 下館駅 JR水戸線774M小山行(415系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(14)

2016年07月12日 21:19

03355.jpg


僕も帰宅の路へ。
単行気動車は2両編成にバトンタッチして、町へと乗客を運んでゆく。


2010/7 水海道駅 関東鉄道常総線3176水海道行終着(2200形)・1176取手行(2100形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夏を走る列車(15)

2016年07月12日 21:54

03356.jpg


旅した路線との別れのとき。
またいつか、訪ねるときもあるだろう。
暑さの残る、夏の夜。


2010/7 取手駅 関東鉄道常総線1176取手行終着(2100形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事