奥羽本線・雪(1)

2016年01月01日 08:26

01806.jpg


陸羽西線の気動車が、乗り換えの乗客を待っている。
車止めで、標準軌はここが終わりと示された奥羽本線。


2010/1 新庄駅 JR奥羽本線421M新庄行終着(719系)


2016年が始まりました。
今年も1年、公私共に充実させていきたいと思っています。
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(2)

2016年01月01日 08:27

01807.jpg


列車のその姿が、この先の奥羽本線の雪の厳しさを物語っている。


2010/1 新庄駅 JR奥羽本線2435M秋田行(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(3)

2016年01月02日 08:29

01808.jpg


ポイントが凍らないように暖められて、蒸気が上がっている。
木造、赤レンガ造りの機関庫の色合いが、鉄道と共に過ぎた時間の証。


2010/1 JR奥羽本線 新庄駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(4)

2016年01月02日 08:31

01809.jpg


列車から落ちた雪が線路に積もって。
雪の列車のテールライトが、凛々しい。


2010/1 新庄駅 JR奥羽本線2435M秋田行(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(5)

2016年01月03日 08:35

01810.jpg


もう少しで発車の時間。
鉄路を眺め、そして暖かな車内へ。


2010/1 新庄駅 JR奥羽本線2435M秋田行(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(6)

2016年01月03日 08:44

01811.jpg


行き違ったのは、厳寒を走り抜いた秋田発の普通列車。
車窓に映る、雪と鉄道の軌跡。


2010/1 泉田駅 JR奥羽本線2435M秋田行 車窓・2428M新庄行(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(7)

2016年01月04日 08:55

01812.jpg


雪が降り続いている。
全てが白くなっていく中、発車を待つ列車は静かに停まっている。


2010/1 真室川駅 JR奥羽本線2435M秋田行 車窓・622M新庄行(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(8)

2016年01月04日 09:02

01813.jpg


スピードを上げて走る。
雪煙を上げて、窓に雪を凍らせて。


2010/1 真室川駅~釜淵駅 JR奥羽本線2435M秋田行 車窓(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(9)

2016年01月05日 09:07

01814.jpg


雪は世界をモノトーンにする。
走る列車の車窓に映るのは、ただ静かな冷たさだけ。


2010/1 釜淵駅~大滝駅 JR奥羽本線2435M秋田行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(10)

2016年01月05日 10:00

01815.jpg


この列車を降りる駅は、雪化粧をして真冬の旅人を迎え入れた。


2010/1 横手駅 JR奥羽本線2435M秋田行 車窓(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(11)

2016年01月06日 10:01

01816.jpg


降りた人々は、足早に駅舎へと歩いてゆく。
寒さに身震いして、雪の列車にカメラを向けた。


2010/1 横手駅 JR奥羽本線2435M秋田行(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

奥羽本線・雪(12)

2016年01月06日 10:02

01817.jpg


車体に氷柱ができている。
車掌氏がホームを見守りながら、列車は秋田へと発車していった。


2010/1 横手駅 JR奥羽本線2435M秋田行(701系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(1)

2016年01月07日 15:37

02980.jpg


ホームと線路が、完全に切り分けられた駅。
安全な、より進化した鉄道のスタイルは、完璧過ぎてどこかよそよそしい。


2015/1 東京メトロ南北線 飯田橋駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(2)

2016年01月07日 15:41

02981.jpg


乗客の居場所から仕切られた空間に停まった。
列車は、急に機械の塊のように見え始める。


2015/1 市ヶ谷駅 東京メトロ南北線B1586M白金高輪行 車窓(2000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(3)

2016年01月08日 15:43

02982.jpg


駅に着き、ドアが開き、どこの列車とも変わらない動き。
反対側の列車がガラスの向こうにあること以外は。


2015/1 四ツ谷駅 東京メトロ南北線B1586M白金高輪行 車窓(2000系)・A1570S浦和美園行(9000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(4)

2016年01月08日 15:54

02983.jpg


2つの路線が合流する、地下の大きな駅。
滑らかなフロントガラスに、彼方此方のホームが模様を描く。


2015/1 白金高輪駅 東京メトロ南北線B1586M白金高輪行終着(2000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(5)

2016年01月09日 16:03

02984.jpg


静かな街に溶け込むように、地下への入口が開いている。


2015/1 東京メトロ南北線 白金高輪駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(6)

2016年01月09日 16:43

02985.jpg


デザインされた駅の一場面。
新しい路線らしく、機能的な構造。


2015/1 東京メトロ南北線 白金高輪駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(7)

2016年01月10日 16:50

02986.jpg


独特なホームの表情。
週末の今日、混雑する訳でもなく、閉鎖空間はがらんどう。


2015/1 東京メトロ南北線 白金高輪駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(8)

2016年01月10日 16:56

02987.jpg


複線分の太い“チューブ”を走ってゆく。
完全な人工の車窓は、不思議と美しい。


2015/1 六本木一丁目駅~溜池山王駅 東京メトロ南北線A1602K鳩ヶ谷行 車窓(3000系)


書評・・・・・
基礎を振り返ることの大切さ。
どんな仕事をしていても、必ず基礎が大事だと感じる時が繰り返し訪れる。
今ではもう古くなり改版を重ねたこの本も、コアの部分は変わっていないことだろう。
初心を思い出させてくれるという面でも、基礎を振り返るのは、いい。
『ベーシック マーケティング入門』相原修著(日経文庫2001年第2版6刷)☆☆☆☆・


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(9)

2016年01月11日 17:16

02988.jpg


その先がどうなっているのか、想像もつかない。閉鎖空間。
明るい駅を発つと、右へ左へ、身をくねらせるようにして列車は走る。


2015/1 駒込駅~西ケ原駅 東京メトロ南北線A1602K鳩ヶ谷行 車窓(3000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(10)

2016年01月11日 17:20

02989.jpg


一瞬の離合。
鋭い光を放って、対向列車は都心へと向かう。


2015/1 王子駅~王子神谷駅 東京メトロ南北線A1602K鳩ヶ谷行 車窓(3000系)・B1682M日吉行(9000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(11)

2016年01月12日 17:27

02990.jpg


このまま、埼玉高速鉄道につながってゆく。
ありふれた途中駅の風情の、南北線の終点の駅。


2015/1 赤羽岩淵駅 東京メトロ南北線A1602K鳩ヶ谷行(3000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(12)

2016年01月12日 17:30

02991.jpg


冷房の効いたホームは、ただ静か。
まだ暫くやってこない列車を待つ人、疎ら。


2015/1 東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

仕切られた空間の駅(13)

2016年01月13日 17:35

02992.jpg


都会の真ん中とは違う、ゆっくりした雰囲気。
どこにでもある綺麗な地下鉄の駅なのに、土地の空気に満たされる。


2015/1 東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事