寝台特急北陸(1)

2015年06月01日 22:45

01967.jpg


寝台特急がホームに入ってくるとき、駅はどこか崇高な雰囲気になる。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(2)

2015年06月01日 22:45

01968.jpg


行き止まりのターミナルらしい上野駅の地平ホームに入る。
客車は機関車に押されて、青い流れとなって。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(3)

2015年06月02日 22:45

02624.jpg


押してきた機関車が近付くと、迫力ある振動と音がホームに響き渡る。
ブルートレインが、長旅の準備を整える時が来た。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(EF64形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(4)

2015年06月02日 22:47

01969.jpg


機関車の勇ましい姿は、旅の情熱。
ヘッドライトの放つ光は、これからの旅路を真っ直ぐに照らしている。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(EF64形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(5)

2015年06月03日 22:48

01970.jpg


日本海の名勝、親不知の景色が掲げられている。
東北へ、信州へ、越後そして北陸へ、上野はその玄関口。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(EF64形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(6)

2015年06月03日 22:48

01971.jpg


昭和57年に製造されて以来、四半世紀、黙々と走り続けてきた。
雪にも坂にも負けることなく。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(EF64形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(7)

2015年06月04日 22:49

01972.jpg


機関車のテールライトの赤さを仄かに映して。
客車に誇らしげに灯る、北陸のサイン。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(8)

2015年06月04日 22:49

01973.jpg


この機関車が引っ張ってゆく。
都会を抜けて、田園を走り、山を越えて。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(EF64形・14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(9)

2015年06月05日 22:50

01974.jpg


金沢行。
上野駅に見る北陸の地名が、僕の心を旅へと誘う。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(10)

2015年06月05日 22:53

01975.jpg


発車10分前。
ばらばらと集まってきた乗客は、殆どが車内に入ってしまった。
夜の上野駅、客車のエンジン音が響き渡る。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(11)

2015年06月06日 22:54

01976.jpg


最も走る距離が短かった寝台特急。
この列車が上野を出る頃には、もう、周りのホームは閑散としていた。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(12)

2015年06月06日 22:55

01977.jpg


テールサインは、旅人の道標。
テールライトは、過ぎ去る夜汽車の哀愁。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(13)

2015年06月07日 22:58

01978.jpg


いよいよ発車の準備が始まった。
ホームに降りていた人が、慌てて車内に戻ってゆく。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

寝台特急北陸(14)

2015年06月07日 22:59

01979.jpg


やがて1年もしない内に、この寝台列車は廃止された。
上野から旅立つ、降り立つ、日本各地の風が、また一つ消えていった。


2009/6 上野駅 JR高崎線(JR東北本線)3011特急北陸金沢行(EF64形・14系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

お出掛けの思い出(1)

2015年06月08日 13:50

02625.jpg


幼き日々、この電車に乗って母と出掛けるのが楽しみだった。
たまにしか乗らない、大人になってみれば近所の電車。


1980s 下高井戸駅 東急世田谷線三軒茶屋行(70形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

お出掛けの思い出(2)

2015年06月08日 14:05

02626.jpg


風邪でかかった病院、折紙を買った和紙の店、食の細さを心配されて連れてきてもらった鰻屋。
幼き日々、小さな世界にあった大きな幸せ、大人になって胸が熱くなる電車の風景。


1980s 松原駅~下高井戸駅 東急世田谷線下高井戸行(150形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(1)

2015年06月09日 17:50

02627.jpg


終点、三ノ輪橋。
昭和を演出した今の姿に透けて見える、この路面電車の歴史。


2012/6 三ノ輪橋停留所 都電荒川線三ノ輪橋行終着(7000形)・早稲田行(9000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(2)

2015年06月09日 17:51

02628.jpg


車掌が乗っていた時代、ホーム2面の終端の駅のスタイルだったという。
ワンマン運転になって、降車と乗車のホームが分けられた。


2012/6 三ノ輪橋停留所 都電荒川線三ノ輪橋行終着(7000形)・早稲田行(9000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(3)

2015年06月10日 17:53

02629.jpg


100年の間、路面電車は毎日ここから発車していき、取り囲む社会は大きく変化していった。


2012/6 三ノ輪橋停留所 都電荒川線王子駅前行(7000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(4)

2015年06月10日 17:53

02630.jpg


誰が線路端にバラを育て始めたのだろう。
やがて、たくさんの乗客の目を楽しませる日が来ることを夢見て。


2012/6 三ノ輪橋停留所 都電荒川線王子駅前行(7000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(5)

2015年06月11日 17:55

02631.jpg


表通りにも都電が走っていた。
2つの三ノ輪橋停留所の片方が廃止になって、半世紀が経とうとしている。


2012/6 三ノ輪橋停留所 都電荒川線王子駅前行(7000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(6)

2015年06月11日 17:59

02632.jpg


最盛期には200Kmもの路線を有していた都電。
今、ここから早稲田までの1路線、12Kmだけが残っている。


2012/6 三ノ輪橋停留所 都電荒川線早稲田行(7000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(7)

2015年06月12日 17:59

02633.jpg


大正から昭和の時代を走り続けて、今に連なる。
王子電気軌道が走らせた路線が、戦時統制で東京市に吸収され、今、唯一の東京都電車として生き残っている。


2012/6 三ノ輪橋停留所 都電荒川線早稲田行(7000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

王子電車が残った(8)

2015年06月12日 18:11

02634.jpg


今日も走り続ける。
東京市ではない出自の路線が、東京都電車の最後の生き残りとして、今日も。


2012/6 荒川一中前停留所~三ノ輪橋停留所 都電荒川線三ノ輪橋行(7000形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

無人駅から(1)

2015年06月13日 14:03

02659.jpg


まるで電車のような気動車が生まれた18年前は、今よりも北海道の鉄道がまだ元気だったのかもしれない。
函館本線、札沼線、札幌への足として走り続けていた。


2012/6 あいの里公園駅 JR札沼線1570D札幌行(キハ201系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事