15年の時(1)

2015年02月01日 12:30

02433.jpg


初めて奥羽本線に乗った日。
山形から先は、在来線の特急が活躍していた最後の冬だった。


1999/2 山形駅~新庄駅 JR奥羽本線1027ML特急こまくさ7号新庄行 車窓


このブログを始めて、丸5年が経ちました。
好きな鉄道の旅を続けてこられたのも家族の理解のおかげ、そして何よりも、見てくださる方々がいらっしゃることがブログを続けてきた原動力でした。
皆様には感謝申し上げますと共に、今後とも宜しくお願い致します。


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(2)

2015年02月01日 12:51

02434.jpg


標準軌に変わる。
沿線の全てが工事現場、L特急は残された短い時間を走っていた。


1999/2 新庄駅 JR奥羽本線1027ML特急こまくさ7号新庄行終着(485系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(3)

2015年02月02日 15:00

02435.jpg


"新幹線"がこの駅まで来たら、この歴史ある車庫も壊されてしまうのではないか。
そんなことを思いながらシャッターを切った。


1999/2 新庄駅 JR陸羽東線滞泊列車(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(4)

2015年02月02日 15:10

02436.jpg


今では広軌と狭軌の車止めが向かい合って、線路が分断された奥羽本線。
まもなくやってくる列車はキハ58系、快速月山4号。陸羽西線から乗り入れて山形までを力走する。


1999/2 JR奥羽本線 新庄駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(5)

2015年02月03日 09:00

02437.jpg


今も変わらないもの。
ローカル線にも新しい車両が次々と導入され、今の姿を形作った時期だった。


1999/2 山形駅 JR左沢線(JR奥羽本線)滞泊列車(キハ101形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(6)

2015年02月03日 09:35

02438.jpg


山形で朝を迎え、仙山線で山寺へ。
ホームから、山の様子を見て旅を続けた。


1999/2 JR仙山線 山寺駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(7)

2015年02月04日 10:30

02439.jpg


奥の院まで人影薄い階段を上り、そして五大堂へ行けば、その景色に心打たれた。
小さな町並みを行く仙山線の列車は、まるで模型のよう。


1999/2 山寺駅~面白山高原駅 JR仙山線列車(455系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(8)

2015年02月04日 14:00

02440.jpg


線路も列車も、今では全てが変わり、記憶の中だけの光景になった。


1999/2 山形駅 JR仙山線(JR奥羽本線)上り快速仙台行(455系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(9)

2015年02月05日 16:30

02441.jpg


車窓に夕日を眺めながら、走り続ける列車に揺られている。


1999/2 JR陸羽西線161D余目行 車内(キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(10)

2015年02月05日 17:10

02442.jpg


山を越えて、大きな冷たい川を見ながら、終着の余目に到着した。
ローカル線には必ず走っていたその姿も、気付けば新しい車両に代わって久しい。


1999/2 余目駅 JR陸羽西線161D余目行終着(キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(11)

2015年02月06日 09:00

02443.jpg


寒風に吹かれて、この旅で初めての海を見ている。
港と貨物線。
ハードボイルドでさえあるその情景。


1999/2 JR羽越本線貨物支線 酒田港駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

15年の時(12)

2015年02月06日 13:00

02444.jpg


酒田は鉄道の要衝。
爽やかな色を纏った往年の特急列車と、東京の通勤路線のようなデザインの普通列車が行き交う。


1999/2 酒田駅 JR羽越本線下り列車(701系)・上り特急列車(485系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(13)

2015年02月07日 07:42

02445.jpg


凍てついたホームに、雪が降り続ける。


1999/2 鶴岡駅 JR羽越本線822D村上行(キハ47形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(14)

2015年02月07日 10:33

02446.jpg


駅員氏が一人。
重い荷物を預かってもらえないかお願いすると快諾してくださり、何種類ものガイドマップを出してくれた。
駅に戻り、暖かなストーブに当たって列車を待つ。
10年後、この駅を再訪し、無人駅になっていたことを見知った。
それは、僕にとっては虚無感とも言える感覚だった。


1999/2 鼠ヶ関駅 JR羽越本線824D村上行(キハ47形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(15)

2015年02月08日 10:45

02447.jpg


数日前の酒田駅で、ホームで寒そうにしている僕を見て、運転手氏がまだ改札も始まっていない列車のドアを開けてくれた。
思い出の詰まった羽越本線。
ところどころ単線となって、日本海の絶景を車窓に映して走る。


1999/2 JR羽越本線824D村上行 車窓(キハ47形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(16)

2015年02月08日 16:55

02448.jpg


夕日に輝く鉄路。
派手な色の列車でさえ、哀愁を帯びる時。


1999/2 柏崎駅 JR信越本線長岡行(115系)・1058M特急北越8号金沢行(485系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(17)

2015年02月09日 17:15

02449.jpg


この駅を初めて訪れたのは、この旅。
写真で見て、いつか行こうと決めていた。


1999/2 JR信越本線 青海川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(18)

2015年02月09日 17:30

02450.jpg


普通列車よりもずっと長い貨物列車が、猛スピードで通過してゆく。
誰もいない海際の無人駅を。


1999/2 青海川駅 JR信越本線上り貨物列車


映画評・・・・・
タイトル通りの世界──誰も知らない──であることを思い知らされる最後のシーン。
子供の賢明な努力、純粋、成長の過程、本当は喜ばしいことの全てが、この映画の登場人物にとっては悲劇。
ちゃんと向き合ってくれない大人は、子供たちにとっては誰もいないのと同じだった。
誰も知らない』(2004年作品DVD) ☆☆☆☆☆


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(19)

2015年02月10日 17:45

02451.jpg


ホームのすぐ下まで波が打ち寄せ続ける。
さっきの貨物列車は、どこまで走ってゆくのだろうか。
吹き荒ぶ寒風、固く閉ざされた家々の窓。


1999/2 JR信越本線 青海川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

15年の時(20)

2015年02月10日 23:25

02452.jpg


旅も、もうお仕舞い。
ウィスキーを飲み、風に吹かれた雪のように、記憶はさらさらと流れてゆく。


1999/2 新潟駅 JR信越本線3720M快速ムーンライトえちご新宿行(165系)・JR越後線上り列車(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

東京・雪(1)

2015年02月11日 13:42

02453.jpg


冬ごとに1、2回は積もる程の雪になる。
東京ではこれを大雪と騒いで、困ったような顔をしながら本当は雪を楽しんでもいる。


2014/2 JR総武本線支線 両国駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

東京・雪(2)

2015年02月11日 13:45

02454.jpg


純白のホームに、いつもの通勤電車が停まる。
だいぶ遅れて到着したようだ。


2014/2 両国駅 JR総武本線支線1344B津田沼行(E231系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

東京・雪(3)

2015年02月12日 13:54

02455.jpg


凍り付いた列車は、それが見慣れた電車であっても情を掻き立てる。


2014/2 両国駅 JR総武本線支線1313C三鷹行(209系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

東京・雪(4)

2015年02月12日 13:55

02456.jpg


まだまだ、雪は降り続くのだろう。
くぐもった音を立てて、列車は走り去った。


2014/2 両国駅~浅草橋駅 JR総武本線支線1313C三鷹行(209系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

東京・雪(5)

2015年02月13日 13:56

02457.jpg


寒さに手が悴む。
駅に人影は疎ら、駅舎が一際クラシカルに映る。


2014/2 両国駅 JR総武本線支線1302C津田沼行(209系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事