ヘッドライト

2010年03月01日 19:24

00078.jpg


東京から直通の列車が走るのは、まだ空気の冷たい山間の夜。
暖かな車内に乗客が収まると、無人になったホームに、鋭い光線を放つ列車は静かに停まっている。

[2008/3 四方津駅 JR中央本線1741M大月行(E233系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

夜空の下

2010年03月02日 21:47

00079.jpg


特急列車が俊足で走ってゆき、あっという間に彼方へ行ってしまう。
夜空の下の列車の情景は、何故こんなにも魅力的なのだろう。

[2008/3 日野春駅 JR中央本線369M小淵沢行(115系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

終着

2010年03月03日 23:29

00080.jpg


春になったとはいえ、まだ寒さの残る信州の夜。
灯りの入った列車が、まるでほっとしているかのように休んでいる。
今日の列車は全て発着し終わった。

[2008/3 松本駅 JR篠ノ井線1557M松本行終着(115系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

鉄橋を渡る

2010年03月04日 09:09

00081.jpg


朝日の差し込む車窓。
特急列車はスピードを上げてゆく。
大きな川に、幾重もの橋が重なっている。

[2004/3 北千住駅~綾瀬駅 JR常磐線11M特急スーパーひたち11号いわき行 車窓]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(1)

2010年03月05日 19:58

00082.jpg


色に溢れた東京。
こんなにも鮮やかな街。
虹を追いかける気分でシャッターを切る。

[2010/3 JR山手線池袋駅]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(2)

2010年03月06日 11:18

00088.jpg


東京の中心を巡る山手線を走っていた車両、今は、鮮やかなピンク色を纏って、海沿いの路線を走る。
まだ新しい地下深くの駅は、ホームのすぐ先で線路が終わっていた。

[2010/3 東京駅 JR京葉線下り列車(205系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(3)

2010年03月07日 16:19

00083.jpg


春まだ浅きこの季節、木々は芽吹きの時期を待っている。
気付けば陽は長くなってきたし、風の冷たさも和らいでいる。
もう少しで、新緑に映えるオレンジラインとなるだろう。

[2010/3 御茶ノ水駅 JR中央本線上り列車(E233系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(4)

2010年03月08日 16:46

00084.jpg


銀色の車体が夕日に光る。
一瞬、イエローがモノトーンに回帰するかのように感じられた。

[2010/3 秋葉原駅~御茶ノ水駅 JR総武本線支線上り列車(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(5)

2010年03月09日 19:10

00085.jpg


物静かな週末の住宅街を走り抜ける。
普段見慣れた列車が、ファインダー越しになると新鮮に映る。

[2010/3 駒込駅~田端駅 JR山手線外回り列車(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(6)

2010年03月10日 18:08

00086.jpg


紺碧の空、一日の終わりに近づくとき。
列車は街へと向かう乗客を乗せて、静かに発車してゆく。

[2010/3 取手駅 JR常磐線快速上野行(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(7)

2010年03月11日 16:49

00087.jpg


街は気付けば変化している。
ガラスに空の青を反射させた大きなビル。
列車は、街の一部として溶け込んでいる。

[2010/3 秋葉原駅 JR京浜東北・根岸線南行列車(E233系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(8)

2010年03月12日 12:06

00089.jpg


まだ若い町を、まだ新しい路線が、一直線に貫く。
すれ違うピンク色のラインが、フルスピードで走り抜ける。

[2010/3 JR京葉線下り列車 車窓(205系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(9)

2010年03月13日 16:38

00090.jpg


時代を感じさせるレンガ造りの線路敷きを、真新しいオレンジ色のラインが走る。
明治時代に建設されたそうだ。
当時の技術者の持つセンスと美意識が、今に優雅なデザインを伝えている。

[2010/3 神田駅~御茶ノ水駅 JR中央本線下り列車(E233系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(10)

2010年03月14日 14:18

00091.jpg


隅田川を渡るイエローラインの列車。
明るい空が、冬の終わりを告げている。
桜の季節まで、あと少しだ。

[2010/3 浅草橋駅~両国駅 JR総武本線支線下り列車(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(11)

2010年03月15日 19:19

00092.jpg


駅に停まり、そしてすぐさま出発してゆく。
ライトグリーンの列車は、東京の慌しさを象徴するかのようだ。

[2010/3 駒込駅 JR山手線内回り列車(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(12)

2010年03月16日 16:44

00093.jpg


駅員氏の誘導で、車両を増結する。
先に到着していた列車に、ゆっくりと近づいて、ガチャンと金属音を響かせて連結される。
エメラルドグリーンの出会い。

[2010/3 我孫子駅 JR常磐線快速上野行(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(13)

2010年03月17日 11:46

00094.jpg


東京にも、こんなに大きな風景がある。
空へと伸びようとする都市の中を、いずれ引退を迎えるスカイブルーの車両が、思いっきりスピードを上げて走る。

[2010/3 新木場駅~潮見駅 JR京葉線上り列車(201系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(14)

2010年03月18日 12:26

00095.jpg


20年間、東京湾沿いの路線を走り続けてきた車両は、それでも古さを感じさせない。
ピンク色のカラーリングが、ビビッドでポップだ。

[2010/3 海浜幕張駅 JR京葉線東京行(205系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(15)

2010年03月19日 15:19

00096.jpg


高層ビルを望みながら、次々と列車が到着し、発車してゆく。
オレンジ色の春の風。

[2010/3 東京駅 JR中央本線下り列車(E233系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(16)

2010年03月20日 14:24

00097.jpg


鉄橋を渡ってきた列車を見上げると、傾き始めた陽の下に、力強く走る姿があった。
昔も今も、時代と共に変化しながらも変わらない鉄道の情景だ。

[2010/3 浅草橋駅~両国駅 JR総武本線支線下り列車(209系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(17)

2010年03月21日 18:34

00098.jpg


歴史を感じさせる古めかしい駅の構造。
爽やかな現代風のデザインの車両。
時を重ね、時代と共にある鉄道のコントラスト。

[2010/3 上野駅 JR山手線内回り列車(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(18)

2010年03月22日 19:39

00099.jpg


毎日、埼玉のベッドタウンから東京へと大きな人口移動を支えている。
改めて見ると、この飾り気のないデザインの車両が、多くの人々の生活を支えている。

[2010/3 池袋駅 JR赤羽線大宮行(205系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(19)

2010年03月23日 17:00

00100.jpg


秋葉原の電気街の色とりどりを背にして、空を見上げる。
落ち着きを取り戻したかのような街を、オレンジ色を纏った列車が横切ってゆく。

[2010/3 御茶ノ水駅~神田駅 JR中央本線上り列車(E233系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(20)

2010年03月24日 16:07

00101.jpg


列車の離合、普段の何気ない光景も、ファインダーを通すと、躍動感のある都市の一要素として浮かび上がってくる。

[2010/3 水道橋駅~御茶ノ水駅 JR中央本線上り・下り列車(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Colors(21)

2010年03月25日 17:11

00102.jpg


長いホームに、少し長くなった春の太陽が傾いてゆく。
のんびりと歩く乗客の姿が、この駅の風景を暖かなものにする。

[2010/3 三河島駅 JR常磐線下り列車(E231系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事