風旅記

私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

Category琴平線 1/1

夜コトデン(18)

駅から続く、ビルの下の線路。踏切の間際に、列車が停まっている。灯りを落とされた車両は、ただ静かに。[2011/8 瓦町駅 高松琴平電気鉄道琴平線 夜間滞泊列車(1300形)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

夜コトデン(8)

4両で着いた列車は、2両ずつに分割されて、片方だけが街へと折り返してゆく。再び走り出そうとしている列車、もう休もうとしている列車。[2011/8 琴電琴平駅 高松琴平電気鉄道琴平線68K高松築港行(1200形)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

夜コトデン(7)

琴、琴、琴、琴・・・ 琴平までを結ぶために敷設された路線だと、路線名、駅名、全てがその歴史を知らしめる。[2011/8 高松琴平電気鉄道琴平線琴電琴平駅]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

夜コトデン(6)

静かな夏の夜の駅は、いい。高松の街中へと折り返しを待つ列車は、郊外のこの駅でちょっと涼んでいるかのよう。[2011/8 琴電琴平駅 高松琴平電気鉄道琴平線55K琴電琴平行終着(1200形)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  2
  •  -

夜コトデン(5)

乗客の降りてしまった終着駅の列車は、車内の明るさを、ただ周りに振りまいている。[2011/8 琴電琴平駅 高松琴平電気鉄道琴平線55K琴電琴平行終着(1200形)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

夜コトデン(4)

この中吊り広告が目に留まって、乗客のいなくなった車内の片隅で一枚。キャッチーに、ポップに、過去100年からのブレイクスルーを見出して飛躍して欲しい![2011/8 高松琴平電気鉄道琴平線55K琴電琴平行 車内(1200形)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  2
  •  -

夜コトデン(3)

列車が来るまでの間、駅には静かな時間が流れている。音のない、風のない、真夏の夜。[2011/8 高松琴平電気鉄道琴平線一宮駅]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

夜コトデン(2)

列車が着いた終着駅は、静かな住宅の中にある駅だった。夜、駅の灯りが夜の道標になっている。[2011/8 高松琴平電気鉄道琴平線一宮駅]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

夜コトデン(1)

夜、高松に着いて、コトデンに乗ろうと思った。瓦町駅の窓口で1DAY TICKETを求めると、今日中しか使えないと少し申し訳なさそうに念を押された。構わない。そして来た列車は、琴平線の途中駅までの列車。迷わずに、まず乗ってみた。[2011/8 一宮駅 高松琴平電気鉄道琴平線255K一宮行終着(1100形)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -