風旅記

私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

Category千歳線 1/2

冬の朝、列車で(5)

...

  •  0
  •  -

冬の朝、列車で(4)

...

  •  0
  •  -

冬の朝、列車で(3)

...

  •  0
  •  -

冬の朝、列車で(2)

...

  •  0
  •  -

北海道の鉄道の記憶(7)

...

  •  0
  •  -

札幌で、赤い電車に乗って(10)

...

  •  0
  •  -

札幌で、赤い電車に乗って(9)

...

  •  0
  •  -

札幌で、赤い電車に乗って(3)

...

  •  0
  •  -

札幌で、赤い電車に乗って(1)

...

  •  0
  •  -

思い出すこと(16)

...

  •  0
  •  -

思い出すこと(14)

...

  •  0
  •  -

思い出すこと(13)

...

  •  0
  •  -

思い出すこと(12)

...

  •  0
  •  -

無人駅から(25)

...

  •  0
  •  -

無人駅から(24)

車窓に、学園都市線のサボを掲げたキハ48形を見た。電化と共に第一線を退いたのだろう。2012/6 苗穂駅 JR千歳線(JR函館本線)3884M快速エアポート106号新千歳空港行 車窓© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

無人駅から(23)

北海道の鉄道には、この萌黄色が実に似合っている。いつまで見ていても飽きない札幌駅、ホームで。2012/6 札幌駅 JR千歳線(JR函館本線)3884M快速エアポート106号新千歳空港行(721系)・JR札沼線(JR函館本線)下り列車(735系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  2
  •  -

北海道 鉄路の情景(8)

空港アクセス列車は、北海道らしく俊足を誇る。特急に変わる札幌まで、特急型車両で過ごす時間。2007/3 北広島駅 JR千歳線3925M快速エアポート153号旭川行(785系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北海道 鉄路の情景(7)

雪が風に流れて真横に降っている。列車の速さに車窓が流れされてゆく。2007/3 植苗駅~美々駅 JR千歳線2781Mほしみ行 車窓© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

夕張 雨(1)

旅の始まりは雨。札幌を中心とした近郊の列車は、見るたびに、洗練されていく。[2011/4 千歳駅 JR千歳線1777Mほしみ行(731系)・2766M苫小牧行(721系)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  2
  •  -

栄枯盛衰(18)

豪快に飛ばしてゆく快速エアポート、この列車は、札幌から特急になる。俊足、という言葉が似合う。[2007/3 北広島駅~新札幌駅 JR千歳線3925M快速エアポート153号旭川行 車窓(785系)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  2
  •  -