風旅記

私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

Category常総線 1/3

夏を走る列車(15)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(14)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(12)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(11)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(10)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(9)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(8)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(7)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(6)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(5)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(4)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(3)

...

  •  0
  •  -

夏を走る列車(2)

...

  •  2
  •  -

夏を走る列車(1)

...

  •  0
  •  -

常総線に乗って(4)

一面の枯れ野原を車窓に映しながら、列車はこの駅を発つ。僕一人、降りてこのホームで見ているだけ。1998/10 大宝駅 関東鉄道常総線下館行(キハ2200形)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

常総線に乗って(3)

日が違えど、乗ってきた列車の車番が異なろうと、鉄道は、規則正しく同じ光景を繰り返して見せてくれる。むしろ、ぶれているのは、僕の身体と心。1998/10 水海道駅 関東鉄道常総線取手行(キハ2100形)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

常総線に乗って(2)

今日の終わり、家に帰る時間に駅で待ちぼうけ。ヘッドライトを輝かせてやってきた列車は、暗闇を走る古い気動車。1998/10 関東鉄道常総線取手行(キハ100形)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

常総線に乗って(1)

2005年につくばエクスプレスが開業するまでが、この路線の安泰の時だったように思う。非電化ながら、複線、新車導入、頻発運転、異色の輝きを持っている。1998/10 水海道駅 関東鉄道常総線取出行(キハ2100形)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

常総線 夏(26)

関東鉄道の始発駅、常磐線が東京近郊と郊外に切り替わる駅。列車と列車の間の時間、ぱたりと通る人の姿がなくなり静かになる。[2010/7 関東鉄道常総線 取手駅]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

常総線 夏(25)

常磐線の通勤型車両と顔を合わせた。緑豊かな風景を走ってきた列車も、ここでは、首都圏近郊の路線の一つだ。[2010/7 取手駅 関東鉄道常総線1176取手行終着(2100形)]© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -