三陸夜の旅(9)

2017年08月07日 20:06

04229.jpg


夜の駅は、心を掻き毟るような情の世界。
ホームで振り返り、振り返り、列車の灯を見ていた。


2007/8 盛駅 JR大船渡線339D盛行終着(キハ100形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

三陸夜の旅(8)

2017年08月07日 19:32

04228.jpg


夜の駅で、列車が行き違う。
ここに駅があり、毎日の何気ない鉄道の風景があったこと。


2007/8 陸前高田駅 JR大船渡線339D盛行(キハ100形)・342D一ノ関行(キハ100形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

三陸夜の旅(7)

2017年08月07日 19:32

04227.jpg


ローカル線に乗っていると、吸い込まれそうな夜の暗さに出会う。
このときの僕には初めて聞いた駅の名、窓から漏れる灯だけ。


2007/8 陸前高田駅 JR大船渡線339D盛行(キハ100形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

三陸夜の旅(6)

2017年08月06日 19:30

04226.jpg


全国でこんなにも有名になるとは思わなかった。
駅に列車が停まっていた姿が、今、いとおしくなる。


2007/8 陸前高田駅 JR大船渡線339D盛行(キハ100形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

三陸夜の旅(5)

2017年08月06日 18:54

04225.jpg


さあ、この駅を出発しよう。
エンジンの音も勇ましく、北へ、夜のリアス式海岸を楽しみに。


2007/8 気仙沼駅 JR大船渡線339D盛行(キハ100形)・滞泊列車(キハ100形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

1351.5km(5)

2016年03月03日 15:40

03092.jpg


小柄ながらスマートなデザイン。
初めて見たその気動車は、前年から大船渡線を走り始めた新車だった。


1992/3 一ノ関駅 JR大船渡線337D気仙沼行(キハ100形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません