北海道へ、記憶の中で(12)

2016年08月23日 17:45

03440.jpg


この土地の広さを見て、感じて、再び旅立ち。
レールに微かな振動が伝わってきて、そのとき、列車がゆっくりとやって来た。


1998/8 釧路湿原駅 JR釧網本線4737D釧路行(キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

北海道へ、記憶の中で(11)

2016年08月23日 14:15

03438.jpg


釧路湿原への観光客を乗せて、1両の列車が駅を発つ。
いつか、この列車に乗る日も来ることだろう。


1998/8 細岡駅 JR釧網本線4736D摩周行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

北海道へ、記憶の中で(10)

2016年08月22日 16:40

03437.jpg


寂しい駅だった。
曇った空、肌寒い程の気温、かつてあったという工場への引き込み線もなくなり、駅前には1軒の商店。
でも僕らは、その風景を見に来て、ここを訪ねて良かったと心から思ったのだった。


1998/8 磯分内駅 JR釧網本線4737D釧路行(キハ40形・キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

北海道へ、記憶の中で(9)

2016年08月22日 07:30

03436.jpg


青い硬いシートに腰掛けて着いた駅は、真夏だというのにひんやりと寒かった。
急行列車として走ったであろう気動車、誰も窓を開けようとしない。


1998/8 摩周駅 JR釧網本線4726D網走行(キハ56形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

網走駅にて(12)

2015年11月30日 09:56

02925.jpg


やがて冬を迎え、雪に覆われる。
網走駅にて、毎日繰り返される列車の往来、少しずつ季節は変わりながら。


2013/11 網走駅 JR釧網本線4729D緑行(キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

網走駅にて(11)

2015年11月30日 09:55

02924.jpg


釧路まで釧網本線を完走する快速列車が、発車時刻を待っている。
ヘッドマークも誇らしげに、オホーツクの旅を始める。


2013/11 網走駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

網走駅にて(10)

2015年11月29日 09:54

02923.jpg


この列車が発車するまで、まだ3、40分ある。
朝の駅に流れる、ゆったりとした時間。


2013/11 網走駅 JR釧網本線4729D緑行(キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

網走駅にて(9)

2015年11月29日 09:53

02922.jpg


斜里を通り緑までの区間列車。
釧網本線の中では、少しだけでも乗客の多い区間なのだろうか。列車の本数がまだ多く設定されている。


2013/11 網走駅 JR釧網本線4729D緑行(キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

網走駅にて(8)

2015年11月28日 09:52

02921.jpg


単行列車が並んで停まっている。
長いホームを持て余すかのように、駅がもっと賑やかだった時代を思い返すように。


2013/11 網走駅 JR釧網本線4729D緑行(キハ40形)・3727D快速しれとこ釧路行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

網走駅にて(5)

2015年11月27日 09:45

02918.jpg


昔から変わらない、平仮名の駅名標。
山の色付きが、駅に晩秋の風を吹かせている。


2013/11 網走駅 JR釧網本線4729D緑行(キハ40形)・3727D快速しれとこ釧路行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

網走駅にて(4)

2015年11月26日 09:40

02917.jpg


夜行列車で早朝に着いたこの駅の記憶。
あの頃と雰囲気は変わっていないように見える。
懐かしさと、再び訪ねることのできた嬉しさと。


2013/11 網走駅 JR釧網本線4729D緑行(キハ40形)・3727D快速しれとこ釧路行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(18)

2013年11月30日 10:25

02144.jpg


駅の看板がいい。
木造の駅舎が、いい。
この駅に来て良かった。この駅の時間の流れのままに。


2013/11 JR釧網本線 北浜駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(17)

2013年11月30日 10:20

02143.jpg


塞がれた窓口を埋め尽くす名刺や切符。
この駅に立ち寄った人が、思いのままに足跡を残している。
駅の事務室は、喫茶店に。


2013/11 JR釧網本線 北浜駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(16)

2013年11月29日 10:15

02142.jpg


カメラを下ろして、思う。
鉄道は、四季折々を駆け巡る、時と文化の蓄積。


2013/11 北浜駅~(臨)原生花園駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(15)

2013年11月29日 10:15

02141.jpg


去る列車を見送る。
遠ざかるエンジンの音、微かに聞こえるレールのジョイント音。


2013/11 北浜駅~(臨)原生花園駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(14)

2013年11月28日 10:15

02140.jpg


霙だろうか、波飛沫だろうか、ホームに降りた途端に顔に打ち付けてくる冷たさ。
風の音、波の音。
この駅の情景を、僕は忘れないだろう。


2013/11 北浜駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(13)

2013年11月28日 10:13

02139.jpg


自由に旅したくて、この列車に乗った。
その車窓に、心は奪われて。


2013/11 藻琴駅~北浜駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(12)

2013年11月27日 10:13

02138.jpg


オホーツク海は、荒れていた。
音を立てて風が吹き、列車は黙々と走り続ける。


2013/11 藻琴駅~北浜駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(11)

2013年11月27日 10:11

02137.jpg


一つの駅に停まり、また次の駅へ。
ほんの少しの時間をこの駅で過ごし、その車窓はすぐにも過去へ流れてゆく。


2013/11 藻琴駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(10)

2013年11月26日 10:09

02136.jpg


レールのジョイント音を響かせながら、網走から走ってきた。
町を離れた車窓には、やがて寂しげな秋の終わりの色合い。


2013/11 鱒浦駅~藻琴駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(9)

2013年11月26日 10:08

02135.jpg


砂利の小さなホームが車窓に流れ去る。
旅は、視線を研ぎ澄まし、そして一瞬一瞬が心を満たしてゆく。


2013/11 鱒浦駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(8)

2013年11月25日 10:07

02134.jpg


トンネルに駆け込むと、落葉が舞って秋とのお別れ。


2013/11 桂台駅~鱒浦駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(7)

2013年11月25日 10:06

02133.jpg


網走の町を遠くに眺めて、列車は走る。
遠くへ、もっと遠くへ。


2013/11 桂台駅~鱒浦駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(6)

2013年11月24日 10:05

02132.jpg


列車は海に出会う。
冬将軍の運んできた雪の舞い始めた海。


2013/11 桂台駅~鱒浦駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓(キハ54形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

釧網本線 風吹く朝(5)

2013年11月24日 10:03

02131.jpg


小さな駅を通過する。
網走の町の中にひっそりと、線路に寄り添うようにして。


2013/11 桂台駅 JR釧網本線3727D快速しれとこ釧路行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません