45km/hまで(10)

2016年07月05日 19:02

03341.jpg


列車はスピードを上げて、大きな川を渡ってゆく。
大阪の真ん中へ。新しい線路で。
武庫川線の最高速度は45キロ、もう、遠い存在に感じられて。


2012/7 阪神なんば線1822快速急行近鉄奈良行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(9)

2016年07月05日 18:48

03340.jpg


本線の列車は、颯爽と駅に滑り込んだ。
同じ駅の中で武庫川線と本線、時の流れがまるで異次元。


2012/7 武庫川駅 阪神本線1770梅田行(5500系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(8)

2016年07月04日 18:47

03339.jpg


ゆっくりと走る列車で、この支線の始発駅に戻ってきた。
本線につながる連絡線は、まるで模型のような姿。


2012/7 阪神武庫川線 武庫川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(7)

2016年07月04日 18:43

03338.jpg


列車が行き違い、それぞれ単線の線路を走ってゆく。
クラシカルな運転台越しに、夕刻の旅のひととき。


2012/7 東鳴尾駅 阪神武庫川線188武庫川行 車窓(7861形)・189武庫川団地前駅(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(6)

2016年07月03日 18:40

03337.jpg


向こうには川が流れているのだろうか。
コンクリートの壁に遮られて、住宅地の片隅を走るスピードは45キロ以下。


2012/7 洲先駅~東鳴尾駅 阪神武庫川線188武庫川行 車窓(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(5)

2016年07月03日 18:38

03336.jpg


2両編成に、乗客の姿は疎ら。
昔ながらの阪神の色合いとデザインが、今がいつの時代かを錯覚させる。


2012/7 武庫川団地前駅 阪神武庫川線188武庫川行(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(4)

2016年07月02日 18:29

03335.jpg


戦争のあった時代が、この路線の歴史を作り出した。
軍需工場のために作られた駅は、今、大きな団地への入口になっている。
ここから先へ延びることはなく、ここまでの線路も長く失い、駅の名前も変わった。


2012/7 阪神武庫川線 武庫川団地前駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(3)

2016年07月02日 18:26

03334.jpg


あっという間に着いた終着駅。
1.7Kmだけのショートトリップ。


2012/7 武庫川団地前駅 阪神武庫川線185武庫川団地前行終着(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(2)

2016年07月01日 18:18

03333.jpg


その向こうには、大きな川の流れ。
その向こうには、頻繁に列車の行き交う鉄橋の駅。


2012/7 武庫川駅 阪神武庫川線185武庫川団地前行(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

45km/hまで(1)

2016年07月01日 18:18

03332.jpg


武庫川の堤防のすぐ下に、いかにも支線の短いホーム。
夕方でも人の少ない、小さなホーム。


2012/7 武庫川駅 阪神武庫川線185武庫川団地前行(7861形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(12)

2014年07月31日 17:54

02014.jpg


川沿いに建つ駅舎に、レトロな文字が似合っている。
風の吹き抜ける気持ちのいい駅。初めての列車に乗って。


2012/7 阪神本線 武庫川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(11)

2014年07月31日 17:54

02013.jpg


ホームの一番端、土手の上に駅舎と踏切がある。
ここからでは、川の上に駅があるなようには見えない。


2012/7 阪神本線 武庫川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(10)

2014年07月30日 17:51

02012.jpg


武庫川の流れが見渡せる駅に座って、ひと時を過ごす。
忙しなくやってきては走り去る。
列車も、人々も。


2012/7 阪神本線 武庫川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(9)

2014年07月30日 17:50

02011.jpg


新しいカラーリングの青胴車は、川を渡る風のように、鉄橋の駅に滑り込んできた。


2012/7 武庫川駅 阪神本線1670梅田行(5500系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(8)

2014年07月29日 17:48

02010.jpg


幅の広いレール。
その下には武庫川の流れ。
ここには、近鉄の列車も乗り入れている。


2012/7 阪神本線 武庫川駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(7)

2014年07月29日 17:46

02009.jpg


降りたのは、橋の上にある駅。
ただの日常の風景も、初めて目にした旅人には新鮮に映ることだってある。


2012/7 武庫川駅 阪神本線1746急行梅田行(8000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(6)

2014年07月28日 17:32

02008.jpg


梅田で見送った各駅停車を、いつの間にか追い抜いていたようだ。
ここから少しの間ジェットカーに乗って、そのスピード感を楽しんでみよう。


2012/7 尼崎駅 阪神本線1763高速神戸行(5001系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(5)

2014年07月28日 17:29

02007.jpg


車庫のある駅の複雑な配線は、見ていて飽きない。
ジョイント音を立てて、西への列車が走り去った。


2012/7 尼崎駅 阪神本線9473直通特急山陽姫路行(1000系)・留置列車(5131系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(4)

2014年07月27日 17:28

02006.jpg


阪神の最新鋭車両は、スマートな車両だ。
今までのイメージを大きく変えるカラーリング。


2012/7 尼崎駅 阪神本線9473直通特急山陽姫路行(1000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(3)

2014年07月27日 17:12

02005.jpg


そして優等列車を受け持つ“赤胴車”。
このカラーが、僕の中での阪神のイメージそのもの。


2012/7 梅田駅 阪神本線1743急行西宮行(8000系)・1763高速神戸行(5001系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(2)

2014年07月26日 17:10

02004.jpg


ジェットカーという愛称が、格好良くもあり、時代も感じさせる。
高加減速ができる“青胴車”が各駅停車を担う。


2012/7 梅田駅 阪神本線1763高速神戸行(5001系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

初めて乗る(1)

2014年07月26日 17:08

02003.jpg


初めて乗る路線に感じるワクワク感。
乗り入れてきた山陽電鉄の車両も、初めての出会い。


2012/7 梅田駅 阪神本線9171直通特急山陽姫路行(5000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません