風旅記

私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

Category総武本線 越中島貨物線 1/2

貨物駅は今(4)

...

  •  0
  •  -

貨物駅は今(3)

...

  •  0
  •  -

貨物駅は今(2)

...

  •  0
  •  -

貨物駅は今(1)

...

  •  0
  •  -

不条理な風景(7)

...

  •  0
  •  -

不条理な風景(6)

...

  •  0
  •  -

不条理な風景(5)

...

  •  0
  •  -

不条理な風景(4)

...

  •  0
  •  -

不条理な風景(3)

...

  •  0
  •  -

不条理な風景(2)

...

  •  0
  •  -

不条理な風景(1)

...

  •  2
  •  -

どこか街角(3)

...

  •  0
  •  -

どこか街角(2)

...

  •  0
  •  -

どこか街角(1)

...

  •  0
  •  -

貨物線の雰囲気(16)

無機質な風景に、光が柔らかく広がっている。また明日も、どこかの列車を走らせるレールを、ここで作り続けるのだろう。2010/6 JR総武本線越中島貨物線 越中島貨物駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

貨物線の雰囲気(15)

草生した構内に、貨車の姿はなかった。貨物駅として活気があったのは、いつ頃までだったのだろう。2010/6 JR総武本線越中島貨物線 越中島貨物駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

貨物線の雰囲気(14)

今ではロングレールの発送だけを行っている貨物駅。物々しい機材と、夜の静けさ。2010/6 JR総武本線越中島貨物線 越中島貨物駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

貨物線の雰囲気(13)

光が溢れ出す高層マンション、道路沿いの倉庫、昔ながらの工場、大きなバスの車庫、時間を越えての混在。貨物線は、その中を貫いている。静かに。2010/6 JR総武本線越中島貨物線 新小岩操駅~絵中島貨物駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

貨物線の雰囲気(12)

線路は錆びていて、細く、列車が通った一筋の痕跡を残している。土に近付いてゆく道床。2010/6 JR総武本線越中島貨物線 新小岩操駅~越中島貨物駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

貨物線の雰囲気(11)

この辺りは埋立地だろうと思うけれど、地形は完全な平らではないようだ。17‰の上り勾配が始まる。2010/6 JR総武本線越中島貨物線 新小岩操駅~越中島貨物駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -