単行列車、頑張る(12)

2017年05月20日 13:31

04047.jpg


単行列車に揺られて、海を感じるまで走ってきた。
この鉄道の旅の終わり、またいつか訪ねる日まで。


2009/5 三国港駅 えちぜん鉄道三国芦原線1239M三国港行終着(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(11)

2017年05月20日 12:39

04046.jpg


町に戻ってきた。
山の爽やかな風を運ぶように、単行列車は走る。


2009/5 福井口駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(10)

2017年05月20日 12:19

04045.jpg


できるならば、京福時代からの車両で旅したかった。
単行列車同士、お互いの来た路へ。


2009/5 永平寺口駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行 車窓・1155K勝山行(MC2201形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(9)

2017年05月19日 12:19

04044.jpg


阪神電車のスタイルそのままに、装いを新しく。
アテンダント氏が乗っていることも誇らしげに。


2009/5 永平寺口駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行 車窓・1155K勝山行(MC2201形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(8)

2017年05月19日 12:03

04043.jpg


暖かさを越えて、少し汗ばむくらい。
窓を開けて走る単行列車、この季節を楽しむ列車。


2009/5 小舟渡駅~越前竹原駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行 車窓(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(7)

2017年05月19日 11:58

04042.jpg


乗客の案内係、“アテンダント”氏が明るい笑顔を振りまく。
アットホームな車内、爽やかな山の風景を眺める時間。


2009/5 保田駅~小舟渡駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(6)

2017年05月18日 11:53

04041.jpg


単行列車は、森の小路を行く。
ガタン、ゴトン、車窓は明るい。


2009/5 比島駅~発坂駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行 車窓(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(5)

2017年05月18日 11:52

04040.jpg


花が咲いている。
緑が濃くなってゆく。
水の張られ始めた田圃を眺めて、春はいいなと思う。


2009/5 比島駅~発坂駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行 車窓(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(4)

2017年05月18日 11:51

04039.jpg


九頭竜川に沿って走る。
窓を開ければ、春の香りに包まれた小さな無人駅。


2009/5 比島駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行 車窓(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(3)

2017年05月17日 11:44

04038.jpg


35年前に、この駅から先は廃止された。
山に分け入って、きっと素晴らしい車窓を楽しませてくれたのだろう。


2009/5 えちぜん鉄道勝山永平寺線 勝山駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(2)

2017年05月17日 11:42

04037.jpg


旧い電車ばかりの印象は、もうとっくに過去へ。
爽やかなカラーの車両が、発車の時を待っている。


2009/5 勝山駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1148K福井行(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

単行列車、頑張る(1)

2017年05月17日 11:37

04036.jpg


京福から名が変わっても、この路線の情景はそのままなのだろう。
あと少しで走り出す、列車の旅に胸を高鳴らせる。


2009/5 えちぜん鉄道勝山永平寺線 勝山駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(22)

2014年05月18日 11:24

01583.jpg


大正時代の開業時からの駅舎だという。
瓦屋根の整った姿が、列車を下りた僕を迎えてくれた。


2009/5 えちぜん鉄道勝山永平寺線 勝山駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(21)

2014年05月18日 11:19

01582.jpg


鄙びた駅の雰囲気と対照的な、古さを感じさせないカラーとデザイン。
終着駅に列車が並ぶ。


2009/5 勝山駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1025K勝山行終着(MC6101形)・1120K福井行(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(20)

2014年05月17日 11:09

01581.jpg


車窓から雪の山を眺めている。
白山だろうか。
その向こうには、奥飛騨の山々が広がっている。


2009/5 小舟渡駅~保田駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1025K勝山行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(19)

2014年05月17日 11:08

01580.jpg


九頭竜川の流れが見えてきた。
そして、まだ雪の残る山並みが遥か向こうに。


2009/5 小舟渡駅~保田駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1025K勝山行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(18)

2014年05月16日 10:54

01579.jpg


無人駅を出て、次の無人駅に着くまで。
レールのジョイント音が、緩やかな時を刻んでゆく。


2009/5 光明寺駅~轟駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1025K勝山行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(17)

2014年05月16日 10:52

01578.jpg


車窓に山が近くなってくる。
ジョイント音を聞きながら、車窓はまだ春の浅い色合い。


2009/5 下志比駅~光明寺駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1025K勝山行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(16)

2014年05月15日 10:49

01577.jpg


昭和44年に廃止され、そのままコンクリートのホームだけが残っている。
京福永平寺線の面影が車窓に映る。


2009/5 永平寺口駅 えちぜん鉄道勝山永平寺線1025K勝山行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(15)

2014年05月15日 10:17

01576.jpg


何年前から使っているレールなのだろう。
今では見ることも少なくなった37Kgレール、現役で列車を支えている。


2009/5 えちぜん鉄道勝山永平寺線 福井口駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(13)

2014年05月14日 10:15

01574.jpg


2つの路線が、海と山へと分かれてゆく駅。
車庫があって、この鉄道の要の駅。


2009/5 えちぜん鉄道勝山永平寺線 福井口駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(14)

2014年05月14日 10:15

01575.jpg


列車が来るまでの間、駅には春の日差しがただ降り注ぐ。
穏やかな時間。


2009/5 えちぜん鉄道勝山永平寺線 福井口駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(12)

2014年05月13日 10:14

01573.jpg


狭いところに建つ木造駅舎が、私鉄らしい。
ボーイスカウトかな。地元のための私鉄らしい駅。


2009/5 えちぜん鉄道勝山永平寺線 福井口駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(11)

2014年05月13日 10:02

01572.jpg


鮮やかな装いの電車は、また海へと折り返してゆく。
JRの駅に寄り添うように、この駅はこじんまりとしていた。


2009/5 福井駅 えちぜん鉄道三国芦原線(えちぜん鉄道勝山永平寺線)1009M三国港行(MC6101形)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

海辺から九頭竜川に沿って(9)

2014年05月12日 09:24

01570.jpg


水を湛える田圃がどこまでも広がっている。
列車は、軽快に走る。


2009/5 本荘駅 えちぜん鉄道三国芦原線908M福井行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません