風旅記

私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

Category芝山鉄道 1/1

空港の傍を(14)

...

  •  0
  •  -

空港の傍を(13)

...

  •  0
  •  -

空港の傍を(12)

...

  •  0
  •  -

空港の傍を(11)

...

  •  0
  •  -

空港の傍を(10)

...

  •  0
  •  -

空港の傍を(9)

...

  •  0
  •  -

空港の傍を(8)

...

  •  0
  •  -

空港の傍を(7)

単線の高架橋が、この駅で切れている。たまに列車がやってくるだけのレールは、薄く錆びている。2012/5 芝山鉄道線 芝山千代田駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

空港の傍を(6)

ここまでしか走らない。収束してゆく列車の軌跡。2012/5 芝山鉄道線 芝山千代田駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

空港の傍を(5)

1999年に完成した高架橋。2002年の開業までは、無人のもっと無機質な雰囲気を醸し出していたのだろう。2012/5 芝山鉄道線 芝山千代田駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

空港の傍を(4)

誰のための駅なのだろう。ホームに人はいない。今、飛行機が飛び立った。2012/5 芝山鉄道線 芝山千代田駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

空港の傍を(3)

もうこれ以上先へは伸ばさない、ここから先へ伸ばすことができなかった。車止めの無言の意思。2012/5 芝山鉄道線 芝山千代田駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

空港の傍を(2)

京成の列車が、疎らな乗客を乗せて発車してゆく。日本一短い、第一種鉄道事業者。2012/5 芝山千代田駅 芝山鉄道線1536A京成成田行(3600系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

空港の傍を(1)

京成線から伸びる形で、空港の傍を走る芝山鉄道。日本で最も短い鉄道路線だという。2012/5 芝山千代田駅 芝山鉄道線1536A京成成田行(3600系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -