厳寒の鉄路へ(1)

2017年01月01日 05:17

03733.jpg


夜明けも遅い冬のある朝、乾いた寒風に吐く息は白い。


2016/1 都営浅草線 東日本橋駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

特急から地下鉄まで(5)

2016年09月05日 10:38

03460.jpg


何を表す信号機なのだろう。
白く光り、飛行機のマークは優等列車の判別だろうか。
次にやって来る列車に、何かを伝えようとしている。


2015/9 都営浅草線 浅草駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

特急から地下鉄まで(4)

2016年09月05日 10:37

03459.jpg


駅は綺麗に改装されていても、線路敷に残る古い時代の地下鉄の感覚。


2015/9 都営浅草線 浅草駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

特急から地下鉄まで(3)

2016年09月04日 10:31

03458.jpg


京急の優美な車両が輝いている。
光沢の美しい赤色が、この先の旅路をもっとわくわくさせてくれる。


2015/9 東日本橋駅 都営浅草線983H京成高砂行(600系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

特急から地下鉄まで(2)

2016年09月04日 10:29

03457.jpg


反対側のホームに行く必要さえなければ、階段を降りてすぐに改札とホームのある古い地下鉄の造りは、悪くない。


2015/9 東日本橋駅 都営浅草線1058H快特京急久里浜行(1000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

特急から地下鉄まで(1)

2016年09月04日 10:27

03456.jpg


もう夏の盛りは過ぎて、ふと、列車に乗りたくなった。
車窓に様々な列車の映る、あの路線へ。


2015/9 都営浅草線 東日本橋駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

新しい電車(3)

2016年04月13日 11:24

03174.jpg


まるで自動車の排気ガスに燻されてきたかのような小さなビル。
地下鉄への入口は、ひっそりと街の中に口を開けている。


2015/4 都営新宿線 岩本町駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

新しい電車(1)

2016年04月12日 11:18

03172.jpg


散歩に出掛けようと乗った電車は、地下鉄には珍しく、急行の通過追い越し。
都会の地下で繰り返される、鉄道のシステマチックな動き。


2015/4 岩本町駅 都営新宿線1053T笹塚行(10-300系)・1001T急行橋本行(10-300系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

新しい電車(2)

2016年04月12日 11:18

03173.jpg


今も昭和の面影を残すこの地下鉄も、走る列車は次々と綺麗な車両に変わっている。


2015/4 岩本町駅 都営新宿線1053T笹塚行(10-300系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(14)

2015年11月16日 15:37

02897.jpg


今日も、東京の東のはずれで少しだけ外に顔を出して、ベッドタウンの乗客を運んでいる。
その少しの時間だけ、車窓に移りゆく季節を映しながら。


2014/11 東大島駅~船堀駅 都営新宿線1528T本八幡行(10-300系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(13)

2015年11月16日 13:12

02896.jpg


江東区と江戸川区の境界の川を跨いで、橋の上が駅になっている。
この地域全体に最大の利便性をもたらすための、最大公約数の形に見える。


2014/11 都営新宿線 東大島駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(12)

2015年11月15日 13:04

02895.jpg


開業したときには終着駅だった。
今は団地の中で埋もれているかのようなこの駅、当時はどんな風景だったのだろう。


2014/11 都営新宿線 東大島駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(11)

2015年11月15日 12:57

02894.jpg


子供の頃、京王線の駅に停まっているのをよく見ていた。
今も変わらず走り続ける姿を見て、嬉しく思い、頑張れと応援したくなる。


2014/11 東大島駅 都営新宿線1253T笹塚行(10-000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(10)

2015年11月14日 12:57

02893.jpg


長い鉄橋を渡って来たのは、昭和53年にこの路線が開業して以来のデザインの車両。
20数回目の紅葉の季節を迎えて、今も走り続ける。


2014/11 船堀駅~東大島駅 都営新宿線1253T笹塚行(10-000系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(9)

2015年11月14日 12:41

02892.jpg


この路線の顔は、端整なデザインのスマートな車両。
京王に乗り入れて、神奈川から東京、千葉までを、毎日走り続けている。


2014/11 東大島駅 都営新宿線1227T笹塚行(10-300系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(8)

2015年11月13日 12:40

02891.jpg


閉鎖空間を走り続けた列車が、新鮮な空気を吸ってのびのび走っているように見える。
団地の広がる人工的な空間にも、季節は移り替わってゆく。


2014/11 船堀駅~東大島駅 都営新宿線1227T笹塚行(10-300系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(7)

2015年11月13日 12:31

02890.jpg


古い車両を、新しい先頭車で挟んだ編成。
デザインの混在も、視界の開けない地下空間においてはあまり気にならないのかもしれない。


2014/11 東大島駅 都営新宿線1251T笹塚行(10-300R系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(6)

2015年11月12日 12:30

02889.jpg


都心を抜けて、東京の東のベッドタウンへ。
荒川を渡るこの場所だけは、線路は季節のある地上へ。


2014/11 船堀駅~東大島駅 都営新宿線1251T笹塚行(10-300R系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(5)

2015年11月12日 12:03

02888.jpg


「チューブ」という言葉が似合いそうな円形のシールドトンネルを、光がこちらに向かって走って来た。


2014/11 浜町駅 都営新宿線1124T本八幡行(10-300系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(4)

2015年11月11日 12:01

02887.jpg


JRの通勤電車と同じ側面のデザイン。
各路線で見かけるようになった、共通設計・デザインの車両だ。


2014/11 浜町駅 都営新宿線1121T笹塚行(10-300系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(3)

2015年11月11日 11:59

02886.jpg


独特な色合いの駅。
シールド工法と開削工法の繋ぎ目、構造をよく見れば興味深い。


2014/11 都営新宿線 浜町駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(2)

2015年11月10日 11:57

02885.jpg


地下鉄の、四六時中混雑している様子を思い浮かべる。
この駅は、都営新宿線で一番、乗降人員の少ない駅。


2014/11 都営新宿線 浜町駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

ベッドタウンを走る(1)

2015年11月10日 11:51

02884.jpg


都心も秋の彩に包まれ始めたある日、公園の中そのままのような一角から駅に入る。


2014/11 都営新宿線 浜町駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

1号線(21)

2015年08月15日 22:35

02748.jpg


今日も東京の地下を走り続けている。
どんなに綺麗に改装されても、この路線が建設された時代の面影を漂わせながら。


2014/8 高輪台駅 都営浅草線西馬込行(3700系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

1号線(20)

2015年08月15日 17:06

02747.jpg


見上げきれない程の尖塔は、現代建築の一つの象徴だろう。
その足元に、4路線が集まるこの駅。


2014/8 都営浅草線 押上駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません