幹線から支線へ(4)

2012年11月15日 14:01

01021.jpg


小さな乗客の列は、実に賑やか。
まだまだたくさんいるぞ。
運転手氏が安全を確認する表情も、ほころんでいる。

[2004/11 上菅谷駅 JR水郡線829D常陸大宮行(キハ110形)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

幹線から支線へ(3)

2012年11月14日 13:56

01020.jpg


初冬の陽だまり、ホームのベンチは暖かだろうか。
列車は小さな影を作って、ゆっくりとホームに停まった。

[2004/11 下菅谷駅 JR水郡線829D常陸大宮行 車窓]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

幹線から支線へ(2)

2012年11月13日 13:49

01019.jpg


小さなホームの静かな駅。
新世代のディーゼルカーは、軽やかに走る。
僕の小さかった頃の記憶は、遥か時の向こうへ。

[2004/11 常陸津田駅 JR水郡線829D常陸大宮行 車窓]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

幹線から支線へ(1)

2012年11月12日 13:37

01018.jpg


浜通りへ向かう常磐線は、交直流電車や機関車のイメージ。
枝分かれする水郡線は、気動車でローカル線を印象づけている。
旅の途中駅、水戸では、駅舎の改築工事が行われていた。

[2004/11 水戸駅 JR水郡線829D常陸大宮行(キハ110形)・JR常磐線貨物列車(EF81形)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません