新幹線のその先へ(7)

2016年12月24日 09:56

03709.jpg


背伸びをし、荷物を持って歩き始めれば、俄然楽しくなってくる。
僕が楽しみにしていた鉄道の風景が、すぐそこにあるはず。


2014/12 JR山陽本線 広島駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません

広島カラー(16)

2014年10月19日 19:48

01743.jpg


昔からの近郊型電車も、車内は綺麗にリニューアルされて、居心地は良さそう。
山陽本線を走る列車を見送る内に、列車が連れて行ってくれる次の景色が見たくなってきた。


2011/10 白市駅 JR山陽本線1591M柳井行(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(15)

2014年10月19日 19:44

01742.jpg


夜の駅に冷たくなった風が通り抜ける。
1本、列車を見送って、帰り道につこう。


2011/10 JR山陽本線 白市駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(14)

2014年10月18日 19:32

01741.jpg


今日、最後に乗ったのは、再び落ち着いたカラーの列車だった。
先へと旅を続ける列車を見送り、僕はホームに立っている。


2011/10 白市駅 JR山陽本線564M岡山行(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(13)

2014年10月18日 18:18

01740.jpg


すっかり夜になって、ホームで待つ列車が待ち遠しくなる。
広島からの帰宅だろうか、下り列車で時間を過ごす人々。


2011/10 宮島口駅 JR山陽本線365M岩国行(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(12)

2014年10月17日 18:14

01739.jpg


もう一つの広島の色。
夜の黒にも目立つ、芥子色のインパクト。


2011/10 宮島口駅 JR山陽本線562M糸崎行(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(11)

2014年10月17日 15:30

01738.jpg


宮島への玄関口。
今もJRの名の付いたフェリーが海を渡る。


2011/10 JR山陽本線 宮島口駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(10)

2014年10月16日 15:24

01737.jpg


2ドアの、長距離列車を感じさせるデザイン。
山陽地区だけに走る車両に出会った。


2011/10 宮島口駅 JR山陽本線1562M白市行(115系)


この10月は、偶々のタイミングでだいぶたくさんの旅をすることができ、
寝る間も惜しむ程に先へ、先へと列車に乗った結果、初めての路線との
出会いが多くありました。
名古屋鉄道、関西本線、紀勢本線、中央西線、
そして北へ、左沢線、田沢湖線、男鹿線。
ひと月の時刻表を、こんなにあちこち見たのは、初めてかもしれません。
今、旅先でまた次の列車を待つ時間、もう風が冷たい季節です。


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(9)

2014年10月16日 15:14

01736.jpg


硬い金属的な揺れ、唸るモーターの音。
瀬戸内海を望みながら、列車はますますスピードを上げてゆく。


2011/10 玖波駅~大野浦駅 JR山陽本線1562M白市行 車窓(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(7)

2014年10月15日 10:35

01016.jpg


窓も車内も一新され、張上屋根の美しいデザインとなった、国鉄時代の近郊型電車。
広島更新色で、精悍な雰囲気に生まれ変わった。


2011/10 岩国駅 JR山陽本線3339M新山口行(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(6)

2014年10月14日 10:35

01015.jpg


広島更新色を纏った列車は、その古さを感じさせない。
ベージュの落ち着いた色合い、鮮やかなブルーのスマートさ。
国鉄時代に新製された、高品質な車内設備の車両に似合っている。


2011/10 岩国駅 JR山陽本線635M岩国行終着(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(5)

2014年10月14日 10:13

01014.jpg


どこまでも明るい瀬戸内の海の車窓。
列車は快調に飛ばして、穏やかな町をつないでいる。


2011/10 大野浦駅~玖波駅 JR山陽本線635M岩国行 車窓(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(4)

2014年10月13日 09:34

01013.jpg


普段見ることのないカラーリングの電車が、新鮮に映る。
近い内に塗り替えられてしまう、地域を支えた電車の色合い。


2011/10 広島駅 JR山陽本線1539M広島行終着(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(3)

2014年10月13日 09:24

01012.jpg


山陽本線はどこまで行っても、町。
車窓には、どこでも建物が点在している。
呉線と合流して、広島駅を目指す。


2011/10 海田市駅 JR山陽本線1539M広島行 車窓(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(2)

2014年10月12日 08:47

01011.jpg


のんびりとした郊外の駅、幹線らしく長いホーム。
広島・下関地区の伝統的な瀬戸内色の列車、国鉄時代から変わらない光景。


2011/10 白市駅 JR山陽本線1539M広島行(115系)


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません

広島カラー(1)

2014年10月12日 08:44

01010.jpg


朝早くに着いた駅は、白市駅。
ここから、良く目にする車両の見慣れないカラーを楽しみに、鉄道の旅。
そしてここは、広島空港の最寄り駅。
玄関口になれるように工夫して頑張れ!と思ってしまう。


2011/10 JR山陽本線 白市駅


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません