風旅記

私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

Category大糸線(東日本) 1/2

大糸線を辿れば(9)

...

  •  0
  •  -

大糸線を辿れば(5)

...

  •  0
  •  -

大糸線を辿れば(4)

...

  •  0
  •  -

大糸線を辿れば(3)

...

  •  0
  •  -

大糸線を辿れば(2)

...

  •  0
  •  -

大糸線を辿れば(1)

...

  •  2
  •  -

車窓は春の姫川(2)

...

  •  0
  •  -

車窓は春の姫川(1)

...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(18)

...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(17)

次の目的地に向かいたいと思う、その先への目線。一つの列車が終着駅に着いても、またその先へと連なる列車が、いつかやってくる。2006/10 南小谷駅 JR大糸線4053M特急あずさ3号南小谷行終着(E257系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(16)

駅の中で列車を眺めながら過ごす時間、雨は小降りになってきた。やがて寒さ深まる、その少し前の秋の入口の季節。2006/10 南小谷駅 JR大糸線325M南小谷行終着(E127系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(15)

首都圏の通勤電車と同じような、東北にも走っていたような、見たことのあるデザイン。それでも、その土地らしいカラーの帯と、行先の地名を見ていると、旅が嬉しくなってくる。2006/10 南小谷駅 JR大糸線325M南小谷行終着(E127系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(14)

普通列車は、雨に煙る北アルプスの麓を走ってきたのだろう。特急列車に路を譲り、一つ一つの停車場を大切にしながら。2006/7 南小谷駅 JR大糸線325M南小谷行終着(E127系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(13)

姫川の流れの轟音だけがいつまでも響いている。この小さな駅からはみ出してしまいそうな特急列車、乗客の去った寂しさ。2006/10 南小谷駅 JR大糸線4053M特急あずさ3号南小谷行終着(E257系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(12)

華やかな特急列車は、遠くへと旅人を誘う。それでも、この先へは走り続けることのない、旅の終わりの駅。2006/10 南小谷駅 JR大糸線4053M特急あずさ3号南小谷行終着(E257系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(11)

都会から遠路を走ってきた特急が到着した。乗客は、笑顔、疲れた顔、深呼吸、背伸び、おしゃべり、ホームに降り立ち改札口へと集まった。2006/10 南小谷駅 JR大糸線4053M特急あずさ3号南小谷行終着(E257系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(10)

切符を買いに事務室を覗くと、駅構内の線路を切り替える操作盤が見えた。特急もやってくる大切な駅。今日も、駅員氏が安全を守っている。2006/10 JR大糸線 南小谷駅© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(9)

秋の雨に濡れている。静かに駅の情景を見ている。雨音と姫川の流れの音が、いつまでも聞こえている。2006/10 南小谷駅 JR大糸線325M南小谷行終着(E127系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(8)

山に抱かれるような小さな駅に、普通列車が停まっている。ここは、東と西の鉄道が出会う駅。2006/10 南小谷駅 JR大糸線325M南小谷行終着(E127系)© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -

北アルプスの麓を(7)

旅の目的地の駅に着き、その駅の情景を感じ取る。雨脚が、また強くなってきている。2006/10 JR大糸線 南小谷駅 ※踏切より撮影© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません...

  •  0
  •  -