いつもとは反対側へ(3)

2018年04月20日 15:33

04826.jpg


行く手を眺めている下り線、高架化されて半年足らず。
コンクリートが白く輝く、新しい線路。


2016/4 京成曳舟駅~八広駅 京成押上線1459K快速佐倉行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

いつもとは反対側へ(2)

2018年04月19日 15:30

04825.jpg


駅が地下に移って、56年。
柱には鉄板が巻かれ、間には斜交いの鉄骨、物々しい。


2016/4 押上駅 京成押上線1459K快速佐倉行 車窓・都営浅草線1466K西馬込行(3000系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

いつもとは反対側へ(1)

2018年04月19日 15:20

04824.jpg


普段使いの地下鉄の駅。
でも今日は、いつもとは反対側のホームに立っている。


2016/4 都営浅草線 東日本橋駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(18)

2018年04月18日 11:12

04823.jpg


白く瀟洒な駅舎が、すっきり晴れた空の下、ますます魅力的。
この日この駅を訪ねたこと、そして、今のこの町の姿をいつか見ること。


2009/4 JR石巻線 女川駅


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(17)

2018年04月18日 10:48

04822.jpg


列車は、女川に着いた。
素敵な車窓の列車を返り見て、少しの階段を下り、駅舎を抜けて、外へ。


2009/4 女川駅 JR石巻線633D女川行終着(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(16)

2018年04月17日 10:41

04821.jpg


もう一度、列車に乗ってこの土地を旅をしたい。
いつの日にか、必ず。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(15)

2018年04月17日 10:41

04820.jpg


悲しみの日の2年前、僕は旅していた。
未来に何が起こるかなんて分からないし、その前も後も、全てを覚えておこうと思っている。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(14)

2018年04月16日 10:40

04819.jpg


車窓に見入っていた。
他に乗っている人もいない、窓を開けて、風を浴びて。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(13)

2018年04月16日 10:39

04818.jpg


こんな車窓が続くとは、思っていなかった。
期待していたよりも、はるかにドラマチックな景色。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(12)

2018年04月15日 10:38

04817.jpg


列車は、2両編成。
春の芽生えの季節を、温み始めた水辺を。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(11)

2018年04月15日 10:38

04816.jpg


万石浦に沿って、柔らかなカーブを走ってゆく。
窓のあく列車の、幸せな時間。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(10)

2018年04月14日 10:37

04815.jpg


空の青、水の青。
僕の中で、この車窓の美しさは色褪せず、いつまでも。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(9)

2018年04月14日 10:37

04814.jpg


列車は、終着駅を目指して走る。
こんなにも美しい水辺に、レールは続いている。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(8)

2018年04月13日 10:37

04813.jpg


この青さは、理由は分からないけれど、心に響く。
列車から眺めているこの風景、ここにしかない車窓。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(7)

2018年04月13日 10:37

04812.jpg


穏やかな車窓が続いている。
ゆっくりと時を過ごして、僕にとって最高の時間。


2009/4 沢田駅~浦宿駅 JR石巻線633D女川行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(6)

2018年04月12日 10:36

04811.jpg


駅の裏には、漁業の道具が並んでいる。
万石浦の青さが、心に新鮮に映った。


2009/4 沢田駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(5)

2018年04月12日 10:22

04810.jpg


走り始めた列車は、旧北上川を長い鉄橋で渡ってゆく。
広い車窓、ボックスシートで気持ちがいい。


2009/4 石巻駅~陸前稲井駅 JR石巻線633D女川行 車窓


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(4)

2018年04月11日 10:18

04809.jpg


もうすぐ発車する列車に乗って、窓を開けてみる。
エンジンから立ち上る熱気、ゆらゆらと。


2009/4 石巻駅 JR石巻線633D女川行 車窓(キハ48形)・1632D小牛田行(キハ48形・キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(3)

2018年04月11日 10:16

04808.jpg


麗らかな春の日、ホームの日向にいれば暖かい。
それが、旅を包み込む思い出。


2009/4 石巻駅 JR石巻線633D女川行(キハ48形)・1633D石巻行終着(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(2)

2018年04月10日 10:15

04807.jpg


女川へ。
今、このときの写真を振り返れば、様々な想いが湧き上がってくる。


2009/4 石巻駅 JR石巻線633D女川行(キハ48形)・1633D石巻行終着(キハ48形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

女川へ旅した列車(1)

2018年04月10日 10:14

04806.jpg


緑の爽やかなカラーを見ていると、早くこの列車に乗りたくなる。
2本の列車が揃い、賑やかになった駅で。


2009/4 石巻駅 JR石巻線633D女川行(キハ48形)・1633D石巻行終着(キハ48形・キハ40形)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

あの日地下鉄に乗って(7)

2018年04月09日 23:22

04805.jpg


ステンレスの車体を輝かせ、今日も走り続ける。
地下鉄に乗って、線路のつながる外の景色を想像する夜。


2015/4 水天宮前駅 東京メトロ半蔵門線A2223K押上行(8500系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

あの日地下鉄に乗って(6)

2018年04月09日 23:19

04804.jpg


ふと気が付けば、この車両は技術を讃えられている。
金属の美しさそのままの車内に、プレートも誇らしく。


2015/4 三越前駅 東京メトロ半蔵門線A2223K押上行 車内(8500系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

あの日地下鉄に乗って(5)

2018年04月08日 23:04

04803.jpg


ふと気が付けば、ホームの銀座線側に柵がある。
小さな車両、短い編成、半蔵門線と並べばホームが余ってしまう。


2015/4 表参道駅 東京メトロ半蔵門線A2223K押上行 車窓・東京メトロ銀座線A2263渋谷行(01系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事

あの日地下鉄に乗って(4)

2018年04月08日 23:02

04802.jpg


40年近く、変わることのなかった列車のシルエット。
金属の質感のまま、飾ることなくスクウェアなデザイン。


2015/4 渋谷駅 東京メトロ半蔵門線B2117K中央林間行(8500系)


© 2010 風旅記(M.M.) *許可なく転載はできません
関連記事